妊娠から訴訟までパパ活の失敗例まとめ!失敗した理由と対策を紹介

「パパ活で訴えられたり、妊娠することがあるって本当?どうやったら失敗を回避できる?」
「パパ活で失敗しないためのコツを教えて欲しい!どのアプリを使えば、嫌な思いをせずにパパ活できるの?」

パパ活は男性と二人きりで会うためリスクもあるし、また人間同士のやりとりなので失敗も結構あります!

私も長年パパ活していますが、失敗の数は数知れずありますよ。

失敗するのは誰にでもあるのですが、重要なのはリスクを回避する視野を持つことです。

今回はみんなのパパ活失敗体験談から、それを元にしたリスクや失敗の回避方法、初心者さんが失敗しづらいアプリを3つ選びました!

 

パパ活での状況別の失敗談

パパ活での失敗例をまとめて紹介します!

みなさん色々な失敗をしているので、1度くらい失敗しても大丈夫!と心強くなるでしょう。

パパ探しの失敗談

まずはパパを探す段階での失敗談から紹介します!

SNSでパパを探した

パパ探しの失敗談で代表的なのが、SNSでパパを探してしまったこと。

SNSのパパは経歴をウソで固めていたり、食い逃げ・やり逃げする人がたくさんいます。

もちろん全員とは言いませんが、SNSで出会った人に食い逃げされた、やり逃げされた人はたくさんいるんです。

また未成年者はSNSでしかパパ活できないので、サイポリに指導、最悪の場合は補導された人もいます。

掲示板でパパを探した

ネットの無料で掲示板は手軽なのですが、ヤリモクばかり。

まともなパパはほぼいませんし、お金のある人はそもそも掲示板にいません。

実際にあったら経歴は大嘘でけちだったり、お金を払わずセックスして「後で払うから」と言われて逃げられた人も多いです。

年齢を見ずに若いパパと会った

パパ活アプリで年齢を確認しないで若い男性と会ってしまい、ホテルにしつこく誘われてしまった人もいます。

若い男性は性欲が強く、お金がないので提示額もすごく低いんですよね。

パパ活女子は若い男性はあまり狙わないのですが、年齢をきちんと確認しないととんでもないことになります。

プロフィール設定での失敗談

次にプロフィール設定で失敗した人の体験談を。

嘘のプロフィールがバレた

パパ活のプロフィールは基本的に架空の設定を書きますが、設定がバレた人も。

職業を全く馴染みのない看護師にしていて医者パパと出会い、仕事について突っ込まれてバレてしまった人がいましたね。

その他地元を偽っていたらパパが同じ地元出身で、話が噛み合わなくてバレるなど。

あとは保険証を見られて年齢詐称がバレるなどの失敗もありました。

写真を盛りすぎて引かれた

私の友人は加工詐欺をしすぎて、駅で実物を見て帰られたことがあります。

確かに私から見ても加工しすぎていたので、パパもびっくりしたことでしょう。

駅で待ち合わせして「え?〇〇ちゃん?」と言われた直後「用事ができたんだごめん」と言われて帰られてしまいました。

メッセージでの失敗談

次にメッセージで失敗した体験談を紹介します。

メッセージの内容がわからずチャンスを逃した

パパ活アプリで出会った人と何とメッセージして良いか分からずチャンスを逃した人がいました。

相手からの返信に対して「そうですね!」など短文だけ返信していたら、相手から返信が来なくなった。

とりあえずメッセージを送ろうと「よろしくお願いします!」とだけ送信して返信が来ないなど。

せっかくマッチングしたのにチャンスを逃すのはもったいないですよね。

返信のタイミングを逃した

パパ活サイトを使っていてパパからのメッセージに気づかず、返信が遅れたことでチャンスを逃すこともあります。

これは私の体験談ですが、シュガダを使っていてメール通知に気づかずに放置し、1週間後にオファーが来ていたことに気づきました。

慌てて返信しましたが「すでに相手が見つかったので」と断られてしまったんですよね。

まめに毎日サイトは見ておかないとダメですね。

顔合わせでの失敗談

次は顔合わせの失敗談を紹介します。

顔合わせまでの期間が長い

マッチングしてメッセージで顔合わせの約束をしたものの、会うまでの日程が長すぎて結局お流れになってしまった人がいます。

「1ヶ月後に会いましょう」と約束しても、それまでに気持ちが冷めてしまうんですよね。

その他マッチングしてから顔合わせに誘うまでに時間がかかり、なんとなくお互いに会う機会を逃した人もいます。

車で顔合わせしてしまった

顔合わせは個室を避けるのが基本ですが、相手の車に乗り込んで怖い思いをした人がいます。

車に乗り込んで話していたらどんどんホテル街へ、そしてホテルの駐車場に直接乗り入れられてしまったとか。

エッチを断ったところそこで下されてしまい、ホテルのフロントで電話を借りてタクシーを呼んで帰ったそうです。

最悪レイプされる危険もあるので、顔合わせで車に乗るのはダメですよね。

パパと会っている最中の失敗談

パパとデートに進んだ場合の失敗談を紹介しますね。

食事の失敗談

食い逃げ

食事の失敗談で1番多いのは食い逃げパパに詐欺られることです。

食い逃げとは食事をしてからお会計前にパパが忽然と消えることで、お手当はおろか食事代も払ってもらえません。

最近はSNSなどで”パパ活女子を懲らしめ隊”を名乗る男性がいて、わざと食い逃げしてパパ活女子に天誅を与えているそうです。

個室で食事

私の体験談ですが、個室での食事には注意しましょう。

店員さんが来ない限りは密室ですし、パパが懇意にしている飲食店の場合はスタッフさんも部屋に近寄らないようにします。

私は一回離れのお店で食事して、あわやレイプされるところまで行きました!

信頼関係を築くまでは個室での食事は避けたほうが良いですね。

大人ありの失敗談

やり逃げ

エッチありのパパ活で注意したいのはやり逃げです。

ホテルに入ってエッチした後に「シャワーを浴びておいで」と言われて浴室を出たらパパがいないと言う詐欺ですね。

最悪の場合は財布からお金を抜かれていた!なんて人もいるんです。

初回のパパとのエッチは注意しないと危険ですね。

生でやって妊娠

エッチありのパパ活で一番怖いのは妊娠ですね。

パパの要望で生でエッチして、妊娠したけど相手に告げたら逃げられた人は結構います。

お手当を上乗せすると言われても絶対に生でやっちゃダメです。

<妊娠へのリンクお願いします(下書きなので貼れません)>

盗撮された

パパの中にはホテルにカメラを仕込んでいて盗撮する人もいます。

ネットで流せばお金になるし、趣味でコレクションしている人も。

ホテルに直接待ち合わせを提案してくる人は、事前にカメラを仕込んでいることがあります。

私は大人ありの時はまず食事してから一緒にランダムにホテルに入るようにして、盗撮を避けていますよ。

会話での失敗談

パパ活の会話では、うっかり個人情報を話してしまう失敗が多いですね。

プロフィールでは山口県出身と言っていたのに、話をしているうちにうっかり本当の出身地をいってしまう。

自分のことを名前で呼ぶ癖がある人は、うっかり源氏名ではなく本名を言ってしまうこともあります。

お手当に関する失敗談

次はお手当についての失敗談を紹介します。

お手当をもらい忘れる

パパ活初心者同士のデートでよく起きるのがお手当てのもらい忘れです。

帰りにもらおうと思ってそのまま解散してしまい、なんとなく次のデートの約束も取れなくてもらえなかったと言うケースもあります。

交渉に失敗して関係を切られた

パパ活の値上げ交渉をしようとして、パパに嫌われてしまうこともあります。

「君はお金目当て感が強くて嫌になった」と言われて振られてしまうケースは結構あるんですよ。

その他の失敗談

奥さんにバレて訴えられた

既婚者パパとの関係で注意したいのが、奥さんにバレることです。

パパが携帯の管理が甘くてあなたとの連絡を見られたり、最悪興信所を使ってホテルに入る現場を押さえる人もいます。

最悪の場合は慰謝料請求をされることもあり、かなりリスクが高い失敗ですね。

パパ活の服装を間違えた

変な服装でパパ活に行ってしまい、男性がドン引きするケースもあります。

パパ活の服装の基本は清楚系なのですが、気合を入れすぎてキャバ嬢みたいな服を着てしまった。

またはパパ活アプリプロフの写真と当日の服装のイメージが違いすぎて、パパが「なんか雰囲気違うよね」と言って2度目のデートの約束が取れないこともあります。

 

パパ活を失敗しない為のコツ

失敗体験談を元にして、パパ活で失敗しないための解決法やコツを紹介していきますね!

パパを探す時のコツ

まずはパパを探す時に失敗しないコツを紹介しましょう。

パパ活専用アプリ・交際クラブを使うこと

まずパパを探すときはパパ活専用アプリや交際クラブを使いましょう。

SNSやネットの無料掲示板にはお金持ちと出会えるチャンスはほぼないです。

危険な目に遭う可能性の方が高いので、きちんと専用アプリや交際クラブを使ってくださいね。

未成年はパパ活しないこと

未成年はパパ活は禁止ですし、最悪の場合はパパに迷惑をかけることになります。

歳を誤魔化してパパ活に成功しても、親にバレて警察に通報されたら最悪相手は逮捕されてしまうんです。

未成年者がパパ活できないのは、まだ親のお世話になる年齢で危険から守るため!

私は若いうちにパパ活して楽にお金を稼げるって思うのは将来のためにならないと思います。

補導歴がつくと将来に響くこともあるので、リスクを冒さないでくださいね。

JK(女子高生)が登録出来るパパ活アプリは?親バレせず安心に稼ぐ方法

40代以上を狙うこと

パパ活世代は40代以上が狙い目で、あまり若い人はターゲットにしない方が良いでしょう。

若くて成功している人もいますが、大概の30代はさほど稼いでいないのでお手当が安いです。

さらに体を求めてくる確率が高いので、食事のみ希望の人には向かないと思います。

食事のみを求めるならジジ活が圧倒的におすすめ、この記事で紹介しているので気になる人は読んでみてくださいね。

<ジジ活にリンクお願いします>

プロフィール設定のコツ

次に上手なプロフィール設定のコツを紹介します。

仮に突っ込まれてもうまくかわせる設定を考える

プロフィールに嘘を書きすぎると嘘がバレやすくなります。

上手な嘘のつき方は、本当のことを少しだけ入れる!と言うもの。

例えばあなたが看護師さんなら、介護士・医療事務など馴染みのある職業を設定にしましょう。

また地元についても同様で、隣の県などなんとなく地理が分かる場所を選ぶようにしてください。

万が一パパに突っ込まれても対応できる程度の設定を考えましょう。

加工を使わない

私はパパ活プロフの写真を撮るときは、スタジオに頼むか美肌加工だけにしています。

美顔機能は使わないようにしていますよ。

特にパパ活アプリは加工詐欺にうるさい人が多いので、使って出会えても関係が続きません。

メッセージでのコツ

次にメッセージのコツを紹介します。

相手のプロフィールを読んで相手が興味のある話題をメッセージで送る

パパ活相手のプロフを読み、男性の趣味や興味のありそうな話題を振りましょう。

例えば趣味に映画と書いてあったら「最近おすすめの映画ありますか?」と聞くんです。

男性は自分が興味のある話題なら饒舌になるので、メッセージも盛り上がりやすいですよ!

メッセージの頻度は相手に合わせる

メッセージはマメにチェックして、初回のメッセージの場合は即レスしましょう。

パパ活サイトの場合はLINEやメールで通知が来る設定があるので、ONにしておいてくださいね。

そして2回目以降のメッセージは、相手の返信頻度に合わせてください。

例えば即レス派の人には即レス、相手が3時間後に返信してくるなら同じくらい間を開けてメールを返してください。

人は同じリズムで行動する人に親近感を抱く心理現象があるので、メッセージ頻度を合わせるだけでパパから好感を持ってもらえます。

パパ活での理想の連絡頻度を顔合わせ前〜太パパになるまで状況別に解説!

顔合わせでのコツ

顔合わせの時のコツを紹介していきます。

マッチングから3日後までに顔合わせに誘う

アプリではマッチング後が一番相手に対しての興味関心が高く、時間が経つごとに気持ちが冷めてきます。

3日以上顔合わせの誘いがないと、互いに相手に会うモチベーションが低くなるんです。

マッチング後は3日以内に顔合わせの誘いをかけて、テンションが高いうちに会いましょう。

顔合わせの日程は1週間以内にする

顔合わせの日程はあまり先にせず、1週間以内で予定を決めましょう。

あまりに先になる場合は雑談を続けて相手が予定を忘れないように調整してください。

顔合わせまでもまめに連絡する

顔合わせの予定を決めたら安心して連絡を怠る人がいますが、これはドタキャンの原因になります。

相手が「急に面倒になった」と言う理由でこなかったり、予定自体を忘れることがあるんです。

顔合わせの約束をした後も「もうすぐ会えますね!楽しみ!」などと送り、相手にリマインドを続けましょう。

お手当の条件交渉でのコツ

次は大事なお手当交渉についてのコツを紹介します。

お手当は前払いで交渉する

お手当を交渉するときに、受け渡しのタイミングは必ず前払いにしましょう!

都度でも定期でも、後払いは良くありません。

後払いにすると食い逃げ・やり逃げされることがあるし、渡し忘れのリスクが高くなるからです。

前払いを頑なに拒む人はそもそも食い逃げ・やり逃げ詐欺パパかもしれないので避けてください。

値上げ交渉は原則しない

私はパパ活の値上げ交渉は原則お勧めしません。

お金の話を交際中に持ち出されると不快に思う男性が多いし、本当にあなたがパパを楽しませていれば自然とお手当は上がるからです。

しかし理不尽な条件や明らかに不当だと思う場合は、以下の記事を参考にして交渉してください。

パパ活の条件交渉でお手当アップの方法を紹介!例文で条件の伝え方をわかりやすく解説

トークでのコツ

パパ活のトークのネタを用意しておく

パパ活で会話が続かなくて悩んでいる人はネタ帳を作ると良いですよ!

私はパパのプロフィールやデートごとの会話内容を全てノートに書いていて、デートの前に見直しています。

毎回デートの前に見直して「前回〜って言っていましたよね」というと、パパが「俺が言ったことを覚えてくれるなんて良い子だな」と思ってくれるんです!

会話のネタがない人はまずアプリのプロフを読んでネタを探してメモし、デートごとにパパが言っていたことを思い出して書き留めましょう。

人見知りで上手に話せない人向けの記事もあるので、読んでみてくださいね。

人見知りでも困らない!パパ活(p活)の会話が続くコツやお手当アップのコミュニケーション術

設定をしっかり暗記しておく

パパ活用のプロフィールもメモしておいて、デート前に復習しておいてくださいね。

うっかり個人情報を話したり、会話からあなたの設定がバレて信頼関係が破綻しないためです。

何度も設定を復習してパパに披露しているうちに段々ノートを見なくても自然とキャラクターを演じられるようになります。

デートのコツ

パパ活デートで失敗を避けるためのコツを紹介します。

個室に入らない

まず顔合わせ・食事のみでデートする場合は個室に入ってはいけません。

仮に食事する場所でも個室だとセクハラ・レイプの可能性はあります。

私は食事の場所の予約情報を毎回パパに送ってもらい、個室じゃないかチェックしています!

それくらい徹底しないと、パパたちの中にはこっそり個室を予約してエッチなことをしようとする人がいるんです。

お手当がよくても避妊する

生でやらせてくれたらお手当を上乗せすると言われても絶対に断ってください。

男性は妊娠のリスクや負担が理解できないし、万が一妊娠した場合は逃げてしまうことがあります。

妊娠しなくても性病になることがあるし、避妊は必須!

あなたの大事な体は自分で守ってくださいね。

配偶者にバレないような対策をする

男性は女性ほど気遣いができないので配偶者バレ対策をパパに任せちゃダメ!

私はパパのスマホの登録名を「〇〇株式会社 服部さん」に自分で変えたり、LINEの表示名も変更しています。

またLINEの通知が本文表示されないように設定を変更していますよ。

既婚者とパパ活する場合はあなた自身が気を使って配偶者バレ対策してください。

パパの好みの服装をする

パパ活の服装は基本は清楚系の服を選んでください。

プロフィール写真と同じ系統の服を着ていかないとイメージが違うと思われることがあります。

髪型やメイクを急激に変えるのもオススメしません。

ヘアスタイルが変わると雰囲気が違ってしまい、「あれ?なんかタイプじゃないかも」と思われるリスクがあるんです。

パパに好かれやすい万人受けの服装についてはこちらの記事で紹介しています。

<内部リンクお願いします(下書き状態です)>

 

失敗せずに行う為におすすめのパパ活アプリ

それぞれ失敗しづらいと思える特徴を記載してください。

Love&

引用元:ラブアン

会員数 非公開
月額料金 14,800円(月額)
年齢層 男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比 3:7
利用目的 パパ活
恋愛
運営会社 株式会社Blueborn
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目10番15

パパ活専用サイトであるLove&とは、動画プロフィールとオンライン顔合わせ機能が特徴です!

オンライン顔合わせができるので、サイト内で通話してお小遣いをもらうこともできるんですよ。

年収が高いパパが多いので定期契約にも持ち込みやすいでしょう。

LINEと連携ができるので、パパ活サイトでもメッセージの見逃しをするリスクが低くて失敗を避けられますよ!

ラブアンは新規サイトの中で一番民度が高くて安心できる!意外とお金持ちが多くて驚きました。
こないだ恋Qラウンジで、ちょっと通話しただけでアマギフを5,000円ももらえました。会わないパパ活にも使えますね、これ。

Paters

引用元:Paters

会員数 100万人以上
月額料金 10,800円(税込)
年齢層 男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比 3:7
利用目的 パパ活
運営会社 株式会社amica
所在地 東京都新宿区西新宿六丁目15番1号 ラトゥール新宿604
ペイターズは会員数40万人以上の巨大パパ活アプリで会員数の多さ・知名度No.1!
私もペイターズには長年お世話になっていますが、今までに10名以上の方と出会い、その中で3人がエッチありの関係でしっかりお手当ももらえましたよ。
都市部も地方も会員数が一定数以上いるので、パパを探しやすいと思います。
年齢層も30〜50代まで幅広いので、パパ活世代の男性をしっかり狙って活動できますよ。
ペイタは食事のみのパパを探すのはちょっと難しいけど、エッチありならすぐに会えるパパが見つかる。月額費用が高いだけにお金持ちも多位です。
高級レストランへ行ってからホテルが定番コースになってきました。ペイタは民度が低いと言われていて不安だったけど、ちゃんと相手を見極めたら全然大丈夫。

MITSUMITSU

引用元:MITSUMITSU

会員数 非公開
月額料金 男性:6,500円(月額)
女性:無料
年齢層 男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比 7:3
利用目的 パパ活
恋愛
運営会社 スマートルーティン株式会社
所在地 東京都港区赤坂1-1-17
MITSUMITSUも新規パパ活アプリで、デートの予算をプロフィールに提示できるのが特徴。
男性が月にいくらくらい払えるか見極めやすいので、食事のみで考えている人=予算が低めなど見分けやすいですよ。
さらにメッセージを省いていきなりデートに誘えるので、メッセージでの失敗を回避できます。
相手の予算がプロフに書かれているのでお手当の交渉での失敗もなく、使いやすいでしょう!
会員検索の結果表示で、年収がそこまで高くない人が表示された。期待していなかったけど、食事だけでちゃんと1万円くれて安心しました。
デートの日程を送って、お互いOKしてからメッセージのやり取りが始まる珍しいアプリ。基本的に”会うこと”が前提になってるので、顔合わせのヒット率が高い!

年齢別・経験別(初心者など)のおすすめパパ活アプリ一覧
目的別|パパ活のおすすめアプリを年齢やお手当の相場ごとに紹介!危険なアプリの特徴も

パパ活で私が月に50万稼いでいるやり方はこちら
パパ活の安全なやり方!簡単に初心者でもお金持ちのパパを見つける方法