パパ活で都度から定期パパにして月50万稼いだ体験談!交渉した方法やリスクを紹介

「パパ活サイトに書いてある都度とか定期とかって何なの?意味がよくわからない」
「定期契約にしたいけど、パパに言い出しづらい。なんて交渉したら良いの?」

パパ活には色んな用語がありますが、都度と定期はパパとのお手当を受け渡す頻度を意味する用語です。

今回は都度と定期の意味やそれぞれの契約のメリット、そして定期契約に持ち込む方法や体験談をご紹介します!

パパ活で安定した収入を得たい、都度と定期の意味を知って自分に合ったパパ活の方法を知りたい人はぜひ読んでみてくださいね。

 

パパ活の「都度」と「定期」とは?

パパ活用語でよく出てくる”都度”と”定期”と言う言葉がありますよね。

これはお手当の支払い頻度、そして会う頻度を意味する言葉です。

定期契約は元々定期的に会うパパという意味でしたが、最近は意味が変わってきました。

今回はこの2つの契約について紹介していきます。

都度契約

まず都度契約とは、デートの頻度は決まっておらず会うたびにお手当を渡してくれるパパのことです。

都度払い、都度pなどと呼ばれたりします。

都度契約の平均相場

デート内容 お手当相場
顔合わせ 5,000円程度
食事のみ 5,000〜10,000円
大人(エッチあり) 30,000円〜50,000円程度

都度契約の平均相場は、大体パパ活の相場と同じです。

顔合わせで5,000円程度、食事のみの場合は5,000〜10,000円程度くらいになります。

そして大人の関係、つまりエッチありの場合は30,000〜50,000円くらいを都度貰えます。

定期契約(長期での契約)

定期契約とは元々定期的に会うパパのことでした。

都度契約と違って週に1回会うと言った契約を決め、なおかつ1ヶ月分のお手当を月極でもらう契約のことを意味します。

別名月極パパ・月極契約とも言いますね。

愛人契約との違いは、生活全てを面倒見てもらっていないこと。

定期契約はあくまでも1ヶ月のデートでもらえるお手当をまとめて受け取る契約です。

しかし愛人契約は他のパパを切る代わりに、生活の全て(家賃や生活費も)を1人のパパが支払います。

定期契約の方がカジュアルな契約なんです。

定期契約(月契約)の平均相場

デートの内容 お手当の相場
大人なし(食事のみ) 5〜8万円
大人あり(エッチあり) 10〜20万円

通常のパパ活と同じくエッチありかなしかによってお手当の金額は変わります。

長期の契約で食事のみの場合は大体5〜8万円程度が相場ですし、大人の関係ありの場合は10〜20万円(月契約)と幅があります。

また二人がどの程度会っているか頻度によっても相場は上下します。

 

パパ活の「都度」と「定期」のメリット・デメリット

次にパパ活の都度と定期のメリットとデメリットをそれぞれ紹介します。

都度契約のメリット・デメリット

都度契約のメリットを解説します。

都度契約のメリット

支払いが手渡しで個人情報を伝える必要がない

都度契約は支払いが手渡しなので、口座振り込みと違って個人情報を伝える必要がありません。

定期契約で相手が振り込みを希望した場合は、どうしてもあなたの本名や口座の支店名から家や職場が推測できてしまいます。

都度払いの方がその場でお手当を受け取るだけなので個人情報が漏れる心配はありません。

会う頻度が増えればもらえるお手当も多くなる

都度契約はデートのたびにお手当をもらう契約のため、会う頻度が高いほどもらえる総額が増えます。

例えば食事のみ1万円の契約で4回会えば4万円ですが、パパが暇な時期に月に6回会えば総額は6万円です。

逆に定期にしてしまうと会う頻度が高くなっても決まった金額しかもらえず、損をしたような気持ちになるケースがあります。

関係を切りやすい

都度契約は定期と違い、お金をもらい切りの契約のため関係をいつでも精算できます。

逆に定期の場合はまとめて1ヶ月分の金額をもらっているため、その月が終わるまではお別れを切り出しづらいんです。

あなたが「もう無理!」と思ったタイミングでいつでもお別れできるのは都度契約の強みですね。

都度契約のデメリット

収入が安定しづらい

都度契約は会う頻度によってお手当が上下するため、月契約と比べると収入は安定しづらいです。

反対に収入が上がるケースもあるのですが、パパが忙しくて会えない期間が続くと一気に収入が0になる可能性もあります。

男性側も関係を切りやすい

お手当てを都度払うことで、パパたちも関係を切りやすいです。

つまりいつ振られるか分からないので、常にパパはストックしておくべき。

都度契約はお互いにいつでも関係を精算できます。

まさに諸刃の刃とも言える契約なんです。

定期のメリット・デメリット

定期契約のメリットとデメリットを紹介します。

定期契約のメリット

収入が安定する

定期契約(月契約)は1ヶ月分のお手当をまとめてもらえるので、収入が安定します。

仮にデートできなくても、もらえる金額は変わらないからです。

都度契約のように会う頻度で収入が左右されないのはかなりのメリットでしょう!

関係が続きやすくなる

定期契約(月契約)にしておくと、パパからも関係を切られづらくなります。

相手も「1ヶ月分払ってるし」と思うともったいないと思い、関係がズルズル続きやすいんです。

別れづらくなるのはデメリットにもなりますが、いきなり男性から関係を切られないのは安心感があります。

まとめてお手当がもらえるので金銭の管理がしやすい

都度お手当をもらっていると、いつの間にかお金を使ってしまいがちですよね。

しかし定期のようにまとめてお手当を貰えば、管理しやすいんです。

日払いのお仕事より月給の方が管理しやすいのと同じ原理ですよね。

無駄なくお手当を使い、貯金に回す分などを計算しやすくなります。

定期契約のデメリット

会う回数によっては安く感じることもある

定期契約はまとまった金額を受け取れますが、定額制なので会う頻度が増えた場合は1回あたりの手当が安くなります。

例えばエッチあり10万円で月に2回のデートなら1回あたり5万円の計算ですが、4回会えば1回25,000円。

定期契約をする際は会う頻度についても決めておくべきでしょう。

大人の関係(エッチ)を求められやすい

男性が定期契約を結ぶのは、相手の女性と安定してエッチできる環境を作れるメリットがあるからです。

つまり食事のみで定期にしてくれる男性は稀で、ほぼ90%は大人の関係を求められます。

ご飯だけでパパ活したいと考えている人は、定期契約自体が難しいでしょう。

私の経験上では、初心者さんは都度契約がおすすめです。定期契約(月契約)は交渉が面倒だし、個人情報のやりとりが発生したりして面倒だからです。都度契約でもデートの頻度が高かったら稼げます。

定期契約の方が安定しやすいのは事実ですが、交渉の難しさとエッチを求められることを考えると、私は都度契約の方がやりやすいと思います!

 

パパ活の「都度」と「定期」の口コミ

実際にパパ活の都度と定期をしている方の口コミを見ていきましょう!

都度契約に関する口コミ

まずはデートのたびにお手当てをもらう都度契約をしている女性の口コミから紹介しますね。

都度契約に関する良い口コミ

良い口コミでは、食事1回で2万円を了承してもらえたり都度10〜15を提案してくれた太パパの体験談がありました!

Twitterで見てみると、なんと都度100万円なんて世界があるみたいです。

私も流石にそこまでの高額は経験がありませんが、都度=安いと言うのは勘違いなのかも。

都度契約に関する悪い口コミ

悪い口コミでは、都度払いでかなり安いお手当を提示された人の口コミが多かったですね。

これは契約が都度だからと言うことではなく、お手当の相場が下がっている・パパの質が低い人にあたっているのも原因だと思います。

なるべくお手当の高いアプリや交際クラブを使い、都度でもしっかり稼げるようにしていかないといけませんね。

定期契約に関する口コミ

定期契約ってどんなもの?実際やってる人は本当に稼げてる?ストレスない?

色々気になることがありますよね。

実際に定期契約している女性の声を良いものも悪いものも集めてみました!

定期契約に関する良い口コミ

次は定期契約についての良い口コミをチェックしてみましょう!

会えない日があってもお手当をもらえる、コロナ禍になって月極パパがいて本当に助かったという口コミが多かったです。

特にコロナ禍では自粛の動きでお店にもいきづらかったので、なおさら定期契約(月契約)のメリットが身に沁みた人がいたようですね。

定期契約に関する悪い口コミ

次に定期契約に関する悪い口コミをチェックしてみましょう。

定期契約はあくまでも所定のデートの回数と釣り合った金額のことで、サブスクリプションのように捉えているパパがいるとのこと。

つまり定額払えば何回えっちしても良いんでしょ?って認識の人がいるみたいですね。

また最近は初回から「月極で高額を払う」と交渉してきてやり逃げをする、後払い詐欺も流行っているので注意が必要です。

 

どうやってパパと定期契約をするの?方法を解説

定期契約の方が得そうだけど、やり方が分からない!と言う人も多いと思います。

まずはやり方を説明しますね。

都度契約

原則パパ活を始めた当初は、都度契約から始まります。

何も言わなくても毎回都度でお手当を渡すのが一般的ですが、あえて都度契約を選びたい人のためにやり方を説明しておきますね。

アプリでのマッチング

まずはパパ活アプリやパパ活サイトに登録し、マッチングをしましょう。

中々マッチングしない人は、パパに気づかれていないかも?

自分からいいね!する数を増やしたり、掲示板に書き込みをしてパパに自分の存在をアピールしてください。

アプローチしてるけどパパからの反応が鈍い人は、自己紹介自体が弱いかもしれませんね。

プロフィールの登録や自己紹介の書き方についてはこちらで解説していますのでこちらを参考にして写真や自己紹介の文章を見直してみてください。

年齢 / 目的別|パパ活のプロフィールのポイントと作り方を成功例と共に紹介!顔出ししたくない場合の方法も

顔合わせ

マッチング後に顔合わせの予定を決めて、実際に会ってみましょう。

お互いの雰囲気をチェックして、今後も定期的に会える人かどうか確かめるためです。

女性から顔合わせを提案しても問題ないので、まずは会ってみてください。

条件交渉

顔合わせの場でお互いに希望条件を伝え合って条件を交渉してください。

「私は体の関係ありで都度5万円で考えています」「食事のみで都度1万円でいかがですか?」などあなたの希望するデートの条件・金額を伝えてください。

都度払いでもデートの時間が長すぎると割りに合わないことがあるので、1回のデート時間を「2時間で5万円(エッチありの場合)で、月に2〜3回会う」など頻度と時間を決めておくと良いでしょう。

パパ活

条件に合意したらいよいよパパ活開始です!

次のデートから毎回お手当をもらえます。

ちなみにお手当の回収タイミングですが、待ち合わせ直後がおすすめ。

支払い忘れを防ぎ、またパパが食い逃げ・やり逃げするのを防ぐ効果があります。

定期契約

定期契約は、都度契約から関係が深まってから交渉するのが普通です。

最初から定期契約を持ちかけても、信頼関係がないのでパパ側も「払ったらデートをすっぽかして逃げるんじゃないのか?」と疑うようになります。

タイミングを見て交渉

都度契約を3〜6ヶ月程度続けて、相手がきちんと支払い能力があると分かった時点で交渉をしましょう。

私は半年くらいは様子を見て、パパに対して「まとめて払った方がお互いに楽じゃないかな?今のところ月に4回会ってて毎回5万円くれてるからその額をまとめて月初にもらうの!どうかな?」と言うふうに伝えることが多いです。

定期契約はパパとしても私たちパパ活女子が契約の内容を履行せずに逃げるリスクがあるため、パパ側にメリットがあることを提示してください。

「毎回もらわなくて良いからデート感が出ると思う」「パパもその方が毎回お金を用意しなくて良いから楽だよね!」と伝えましょう!

契約書の作成

契約書と言うと大袈裟ですが、契約の内容はLINEやメールで良いので文章に残しておきましょう。

  • 金額
  • 支払う日(私は月初にもらいます)
  • 支払いの方法
  • 会う頻度と上限

口約束だと内容を忘れてしまったり、万が一パパが定額にした途端に今までより頻度高く体を求めてきた時に話し合いがしやすいからです。

月極で契約する場合は先払いなのか、後払いなのかも決めておいてください。

私は必ず前払い、つまり月初に全額もらうようにしています。ないb

定期契約スタート

契約ができたら次の月から定期契約をスタートさせます。

定期パパを作る際の注意点

定期パパを作る時はいくつか注意したいことがあります。

契約書を交わす

私は定期契約の時は以下の内容を決めます。

  • 金額
  • 支払う日(私は月初にもらいます)
  • 支払いの方法
  • 会う頻度と上限
  • 食事のみ・大人ありなどデートの内容

定期契約はまとまった金額なので手渡しはやや難しいです。

振り込みなどの方法を取る必要がありますが、口座を教えると個人情報が漏れてしまって心配ですよね。

その場合はPayPayなどのネット送金を使い、送金されたお金を口座に入れるなどすればあなたの本名が知られずに済みますよ。

また大事なのが支払う日で、必ず前払いにしてください!

パパの中には後払いにするとなんとなく面倒になったり、お金がもったいなく感じて逃げる人がいます。

いわゆる後払い詐欺を防ぐためです。

半年程度様子を見た人なら大丈夫だとは思いますが、万が一があるので私は前払いにしていますよ。

そして最後に会う頻度と上限を決めておけば、パパが定額にした途端に何度も体を求めてくる事態を避けられます。

「20万円で月に会うのは5回までね!それ以上は追加料金だよ〜」と伝えて、それも文面に残しておきましょう。

パパ活で月極のお手当は先払い、後払いどっち?

契約書のところでも説明しましたが、月極のパパ活の契約では必ずお手当は必ず月初に先払いでもらうようにしてください。

後払い詐欺と言って、「月極のパパ活で1ヶ月終わった後に後払いでまとめてお手当を払います」と言ってきて結局払わずに逃げる詐欺が増えています。

1ヶ月たっぷりエッチしたのにお手当を払わずに逃げてしまうなんて最悪ですよね?

相手がどんなに後払いが良いと言ってきても、必ず先払いで受け取るようにしてください。

後払いでなければ無理。とパパが言ってきたら月極でのパパ活の契約は辞めましょう。

振り込みよりもネット送金・手渡しを選ぶ

定期契約を振り込みにしてしまうと、個人情報がバレます。

銀行口座にはあなたの本名や家・職場のエリア情報(支店名)が含まれているので、個人情報がばれやすいです。

私はPayPayで送金してもらい、現金化したい時は自分の方で口座に移しますよ。

また食事のみの契約でお手当が10万円くらいなら、封筒に入れて手渡しでも問題ありません。

振り込み口座を教えるのは避けて、ネット送金や手渡しでお手当をもらってくださいね。

 

パパ活で定期パパを作るコツ&体験談

パパ活で定期パパを作るコツと体験談を紹介します。

定期パパを作るためのコツ

パパ側のメリットを考える

まずは定期契約はパパにとっては、まとめて払っても女性から会ってもらえなかったら?とデメリットが先に立つものです。

中には「面倒だから定期にして!」と言ってくる人もいるのですが、普通のパパはまず自分が損をするんじゃないか?と思ってしまいます。

大事なのはパパにもメリットがあるよ!と伝えること。

  • 毎回お金の用意が不要になる
  • デートのたびにお金の受け渡しをするのは恋人感がないから、まとめ払いの方がもっとデートしてる感じが出せる
  • 会う上限を普段よりも1回多くしてあげることで、お得感を出す

私がよく使うのは「いつもは4回会ってるじゃない?定期契約にしたら、同じ値段で5回まで会えますよ」と言う手法です。

同じ金額で5回会えるとなればパパ側にもメリットがあり、お得だ!と思ってもらえますよね。

適切なタイミングはいつ?

パパ活の定期交渉はいつ言い出せば良い?と言う質問をよくもらいます。

私は目安として3ヶ月〜6ヶ月はお互いに信頼関係を築くために様子を見ていますよ。

まずパパがきちんとお手当を払う人かどうかを見極める必要があるし、パパにも約束を守る女性だと思ってもらわないといけないからです。

定期契約を結びたいならデートのドタキャンやリスケはせず、体調管理もしっかりしてパパと定期的に会うようにしましょう。

断られたらどうすれば良い?

定期契約を交渉して断られたらどうしたらよい?嫌われるのが怖い、と言う人もいるでしょう。

私の経験上定期契約を断られたことが原因でお別れした人はいませんが、対策を紹介しておきますね。

まず断られたら「分かった!じゃあ今まで通りに会いましょう」と伝えて、その話題はもうしないこと。

その場で気まずい空気にすると、パパも「断ってしまって悪かったかな?嫌われたかな?」と気に病んでしまいます。

「言ってみただけだから気にしないでね」と伝えればパパも安心してくれるでしょう。

契約内容を破らない

定期契約は信頼関係の上に成り立つものなので、あなたは契約内容を絶対に守ってください。

例えば定期契約に切り替えた途端にドタキャンしたり、体調不良でデートをスキップしたりしないこと。

信頼関係ってちょっとしたことで破綻しちゃうし、あなたが不誠実な態度をとれば相手も「俺も約束を守る必要はない!」と思ってしまいます。

パパと会う頻度や約束事はきちんと守り、定期契約を結んでもらう前以上にしっかりスケジュール管理してくださいね。

例えば私はパパが忙しくて会えない時もラッキーとは思わず、一応自分から「約束だと4回会うことになってるから、どこかで調整しようか?減額しても良いよ」と声をかけます。

もちろん本気じゃないし、パパも「じゃあ1回分減らして」とは言いません。

でも相手に誠意が伝わることで、よりパパと信頼関係を築けます。

交渉の方法:例文も紹介

定期契約の交渉の方法を例文・体験談を含めて紹介しますね。

定期パパを作った体験談1

年齢 51歳
職業 会社役員
年収 2,000万円
アイコンの写真 なし

私は過去にも何度か定期契約を結んでいるのですが、一人目の方はシュガーダディであったT電の役員の方。

年収2,000万円だけあって大人の関係で都度10万円いただけているパパでした。

月に3〜4回あっていたので、大体30〜40万円の収入があり、それを定期契約にしたくて半年後に交渉を開始。

ぶっちゃけ都度のままでも良かったんですが、関係を切られないために定期にしたかったんです。

「一回の金額が大きいから毎回用意するの大変じゃない?実は私お金の管理が苦手だから、良かったらまとめてもらえると助かる。パパも用意が楽になるでしょ?30万円で4回会えるようにしとけば、パパの負担も減るし!」と伝えました。

パパとしては別になんでも良いと言う感じだったようで、振り込み(当時はネット送金がなかったので)で合意、毎月30万円振り込んでもらっていましたよ。

定期パパを作った体験談2

年齢 42歳
職業 建設作業員
年収 1,000万円
アイコンの写真 なし

次のパパは建設作業員さんの夜勤をしている方で、年収1,000万円稼いでいる人でした。

食事のみのデートで毎回2万円もらっていて、会う頻度は2〜5回くらいとかなり差があったんです。

収入を安定させたかったので、パパに対して交渉を実行。

「いつも助けてくれてありがとう、すっごく感謝してる。〇〇さん無理してないかなって気になってさ。

デートの回数が多くなった時に〇〇さんの負担を減らしたいから、月に8万円まとめて定期にするのはどうかな?そしたら5回あってもお得になるかなと思って」

 

と良い人アピールをして交渉したら、相手も「全然いいよ〜!」と言ってくれて定期に成功!

実際は5回会うことなんかほぼないので、まとめて8万円ゲットできてラッキーでした

 

定期パパを作った体験談3

年齢 56歳
職業 会社役員
年収 3,000万円
アイコンの写真 なし

最後は交渉に失敗してしまった体験談もシェアしておきますね!

会社役員の方とデートしていて、体の関係あり(月に1回あるかないか)+食事デートをしていたんです。

エッチしたら7万円、食事のみは1万円で大体月に10〜20万円くらいもらっていました。

「〇〇さんは毎回お手当用意するの大変じゃない?私はデートの前にお金もらうのなんだか恋人感が薄くて嫌なんじゃないかなって。

良かったらまとめてネット送金にして、お金の受け渡ししないようにしてみない?」と提案したんです。

しかしお相手の男性は「いや、そしたら会う頻度が減った時に損になるじゃん」と普通に反論。

「確かにそうだよね〜!」と言って流しましたが、あっさり断られてちょっとショックでした。

内部リンク:定期パパの交渉のコツの記事への内部リンク
(未作成?のようなので後ほどリンクお願いします・恵美)

 

パパ活の定期に関するQ&A

パパ活の定期契約についての質問や疑問をまとめました。

定期を切られる時はわかる?

定期を切られるタイミングは、会う頻度が減ってきた時ではないでしょうか?

月に4回のデートだったのに2回になって「今月は忙しくて会えない」が2回くらい続いたら、おそらく関係を切りたがっている時期。

連絡がつかなくなったら、ほぼ次の月の振り込みはなくなるでしょう。

相手の気持ちが冷めないようにはしますが、男の人って関係を持つと途端に冷めたりします。

やれるまでの過程が面白いなんて思っているパパもいるので、一度でも大人の関係を持つと冷めてしまったりもします。

なので月極契約にする時は先払いにすべきで、後払いは絶対に辞めたほうが良いです。

また、先程も書いたように3〜6ヶ月の期間を経てから定期になるように交渉するのがおすすめですね。

別れる時はどうすれば良いの?

定期は別れづらいのがデメリットなのです。

ですが、月極でのパパ活の場合は先払いでもらっているはずなので、支払ってもらった分のデートはこなすべきです。

例えば月に4回は会うと言う契約をしたなら、4回目のデートで別れ話をしてください。

「実は出張で遠くに行くことになったから、これ以上は関係を続けられなくなってしまったのです。今月で振り込みは止めてもらって大丈夫、本当にごめんね」と言うように伝えましょう。

契約金額が大きいと変なことをさせられるの?

契約金額が大きいほど男性からの要求が増えるのは確かです。

もちろんパパの中には月に100万円で4回くらい会えば十分と言う人もいますが、大概の男性はそうではありません。

エッチの内容が特殊だったり、100万円払うからいつでも会えるようにしてと言われることもあります。

契約変更はある?

定期契約の変更はもちろんあり得ます。

私は経験がありませんが、友人は月に30万円の契約から「会う頻度を減らして20万円にしてくれ」と頼まれていました。

相手の経済状況やあなたへの気持ちによって契約の変更はあり得ます。

また以下の条件に当てはまる場合は、女性から変更を言い出すこともありますね。

会う回数が増えた場合

例えば月に4回のデートで20万円で契約したのに、会う頻度が週2回で月8回になったら契約変更をしましょう。

正直言い出しづらいことだと思うし、おそらくパパとしては定額でセックスし放題の感覚です。

「あのね、言いづらいんだけど前は月4回で20万円だったの。で、今は会う頻度が2倍になって同じ金額なんだ。良かったらお手当の内容を見直して欲しいんです」と伝えてください。

8回で40万円にして!と言うと相手にメリットがないので、30万円で7回など回数を調整しましょう。

または4回を超えた分だけ都度でもらう、と交渉しても良いですよ。

大人をしたいと言ってきた場合

食事のみで契約をしていたのに大人の関係を持ちたいと言われたらもちろんお手当の変更をしましょう。

「食事のみでの金額なので、その場合は〜万円になるけど良い?」と伝えてください。

もちろん男性側にはエッチできると言うメリットがあるので、了承してもらえますよ。

何度も書いていますが、月極でのパパ活の場合のお手当は後払いは禁止で、必ず先払いでもらってくださいね。

お手当を上げたい場合

基本的に私はお手当の値上げ交渉は推奨していません。

男性は自主的にお金を払うのは良いけど、くれって言われると冷めるからです。

少しでも多くお手当をもらいたいなら、交渉せずに買い物デートで上乗せするのがおすすめ。

食事の前などに一緒にウィンドウショッピングをして、「このバッグかわいいなあ」と言ってみたり、店員さんに「これ可愛いですね」と声をかけて店員さんとあなたの二人がかりでパパに買わざるを得ない状況を作りましょう。

私は日用品に至るまでパパに買ってもらい、支出を減らして合計でパパ活収入が増えるように調整していますよ。

定期だと副業として成り立つ?

定期契約(長期)は収入が安定するので、副業として成立しやすいです。

稼ぐ金額 定期パパの人数
10万円 食事のみ:1〜2人
大人あり:1人
20万円 食事のみ:3〜4人
大人あり:1人
30万円 食事のみ:10人以上
大人あり:1〜2人
40万円 食事のみ:ー
大人あり:2〜3人
50万円 大人あり:2〜4人
100万円 大人あり:4〜5人

定期契約を結ぶ時に、目標の金額と必要なパパの人数を表にしてみました。

食事のみの場合の限界は30万円くらいまで、大人の関係なら100万円狙えます。

1人でまとまった金額をくれるパパもいますが、それは芸能人やモデルレベルの女性くらいで普通の見た目の人は何人かのパパを掛け持ちしたほうが目標金額は稼げます!

もちろん都度でも複数人と会いまくればこの金額を稼げるのですが、毎月安定してまとまった金額を得たいなら定期の方が確実です。

愛人契約を持ちかけられたら

愛人契約にしたいと言われた場合は、デメリットを考えてみてください。

愛人契約の場合は1:1の関係になるので他のパパとの交際ができません。

隠れてしても良いのですが、バレると浮気とみなされるので相手に捨てられて一気に支援を失います。

愛人契約は生活の面倒を全て見てもらえるのですが、あくまでも陰の女の扱いなので永久に生活が安泰ではないんです。

私もかつて愛人契約を結んでいましたが、住居は自分で契約して家賃を上げない・別れる場合は3ヶ月前に伝えてもらうなど結構厳しく契約をつけました。

定期契約をもらえているパパが複数人いるなら、愛人契約より定期契約のままの方が得だと思います。

「愛人契約は怖いから、このままの契約にしない?」と伝えて断った方が良いでしょう。

恋愛感情になることはある?

もちろんパパが素敵な人なら恋愛感情を持ってしまうことはあります。

相手もあなたが好きなら愛人契約に移行(既婚の場合)、独身なら恋人から結婚に至ることもありますよ。

確定申告は必要?

パパ活の収入は贈与にあたり、110万円を超えると確定申告の対象になります。

手渡しで管理しているなら大丈夫と思っている人が多いですが、パパ側の口座の履歴から「このお金はどこに流れたんだ?」と調査されてあなたの存在が判明するケースもあるんです。

定期契約はかなり収入が多くなるので、年間110万円を超える場合は絶対に確定申告してください。

 

パパ活の定期を作りやすいおすすめアプリ

最後にパパ活の定期を作りやすいおすすめアプリを紹介します。

Sugar Daddy

引用元:Sugar Daddy

会員数 20万人
月額料金 月額:5,980円〜
年齢層 男性:30〜60代
女性:20〜30代
男女比 3:7
利用目的 ・パパ活
・愛人探し
運営会社 株式会社シナプルコンサルティング
所在地 北海道札幌市中央区大通西17-1-14 2F・3F

パパ活専用アプリシュガーダディとは、知名度が高く年収・資産証明があることが特徴のパパ活サイト。

古くからあるサイトですが問題が起きた報告もなく、何よりパパ活目的の人しかいないので初心者さんに圧倒的におすすめです。

元々愛人探しに使われていたシュガーダディは、エッチありなら月極契約に持ち込みやすいと思います!

メッセージのやりとりから始めたい男性が多いので、誠実なパパをゲットしやすいです!私も最初のエッチありのパパ活相手と出会ったのがシュガーダディ!

シュガダで愛人契約を結べました〜♪既婚者が多いので身バレは気をつけなきゃですが、パパ活に理解がある人が多くて話が早いです。
資産証明もついているので、本物のお金持ちに出会えます。エッチありで10万円とか、旅行で数十万円もらえるパパに出会えました。

Love&

引用元:ラブアン

会員数 非公開
月額料金 14,800円(月額)
年齢層 男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比 3:7
利用目的 パパ活
恋愛
運営会社 株式会社Blueborn
所在地 東京都渋谷区渋谷2丁目10番15

パパ活専用サイトであるLove&とは、動画プロフィールとオンライン顔合わせ機能が特徴です!

オンライン顔合わせができるので、サイト内で通話してお小遣いをもらうこともできるんですよ。

2019年リリース以降かなり伸びていて、私もこのアプリで食事パパ(1回2万円くれるんですよ!)をゲットしたりとかなり出会いは多いです!

年収が高いパパが多いので定期契約にも持ち込みやすいでしょう。

ラブアンは新規サイトの中で一番民度が高くて安心できる!意外とお金持ちが多くて驚きました。
こないだ恋Qラウンジで、ちょっと通話しただけでアマギフを5,000円ももらえました。会わないパパ活にも使えますね、これ。

Paters

引用元:Paters

会員数 100万人以上
月額料金 10,800円(税込)
年齢層 男性:30〜50代
女性:20〜30代
男女比 3:7
利用目的 パパ活
運営会社 株式会社amica
所在地 東京都新宿区西新宿六丁目15番1号 ラトゥール新宿604
ペイターズは会員数40万人以上の巨大パパ活アプリで会員数の多さ・知名度No.1!
私もペイターズには長年お世話になっていますが、今までに10名以上の方と出会い、その中で3人がエッチありの関係でしっかりお手当ももらえましたよ。
都市部も地方も会員数が一定数以上いるので、パパを探しやすいと思います。
会員ランクが高いパパはかなりの高年収なので、月極契約にしてくれる可能性も高いでしょう!
ペイタは食事のみのパパを探すのはちょっと難しいけど、エッチありならすぐに会えるパパが見つかる。月額費用が高いだけにお金持ちも多位です。
高級レストランへ行ってからホテルが定番コースになってきました。ペイタは民度が低いと言われていて不安だったけど、ちゃんと相手を見極めたら全然大丈夫。

目的別|パパ活のおすすめアプリを年齢やお手当の相場ごとに紹介!危険なアプリの特徴も

年齢別・経験別(初心者など)のおすすめパパ活アプリ一覧
目的別|パパ活のおすすめアプリを年齢やお手当の相場ごとに紹介!危険なアプリの特徴も

パパ活で私が月に50万稼いでいるやり方はこちら
パパ活の安全なやり方!簡単に初心者でもお金持ちのパパを見つける方法

 

パパ活の定期に関するまとめ

今回はパパ活の定期契約についてまとめました。

パパ活には都度払いと定期契約があり、都度払いは毎回お手当をもらう契約・定期は月極でお手当をもらう契約です。

定期契約は収入が安定しやすくてまとまった金額を受け取れるのがメリットですが、パパ側も逃げられるのでは?と言う不安があるので、最初は都度で半年程度経過したら定期への交渉をしましょう。

最近アプリやSNSで最初から高額(月30など)の定期契約を持ちかけてくる人がいますが、最初から定期を持ちかける人は大体後払い詐欺。

前払いで振り込んでもらうまでは信用せず、迂闊に契約を受けないようにしてくださいね。

定期契約をすれば十分副業、本業として成立して安定して暮らしができます。

初心者さんはまずは都度契約を、慣れてきたら定期契約を目指してパパ活すると良いでしょう。