パパ活(p活)のプチは初心者でも稼げる?用語の意味や種類別にお手当相場を公開

パパ活業界でよく飛び交う用語「プチ」

パパ活の募集掲示板や、Twitterなどでも最近よく目にしますが、用語の意味や、実際にどんな行為のことを指すのか、あまり理解できていない人も多いのではないでしょうか。

今回は、「プチって何?」「どんなことをすればいいの?」「プチで本当に稼げるの?」と疑問を抱えているパパ活女子のために、パパ活における「プチ」の意味や行為の内容、お手当の相場をまとめました!

パパ活初心者さんでもプチで手っ取り早く稼ぐためのコツや、プチのメリット・デメリット、実際にプチで稼いでる人の体験談もあわせてご紹介しているので、ぜひ、最後まで読んでくださいね♪

パパ活(p活)用語「プチ」とは?意味や内容を解説

引用元:パパ活主婦の知恵袋

ここ最近、パパ活サイトやTwitterなどで、「プチ募集しています!」といった、以下のような書き込みを目にすることが増えましたよね。

「プチ」と聞くと、なんだか手軽にパパ活ができるようなイメージを抱きがちですが、実際には本番行為なしの大人の関係のことを「プチ」と言うんです。

具体的には、挿入はしないけれど、キスやフェラ、お触りなどの行為を行うことで、パパからお手当を支払ってもらうのが「プチ」の内容です。

食事やデートなどと違い、ホテルやカラオケなどでパパにサービスを提供するだけでお手当が貰えるので、短時間でサクッと稼げるところが魅力。

プチでは、パパの募集から、実際にお手当を貰うまでに半日~1日かからない場合も多く、手っ取り早く稼げることで人気を集めていますよ。

そんな「プチ」ですが、パパによって性癖が異なるので、求められる行為も様々。

パパ活(p活)の「プチ」の種類や内容、拘束時間などを以下で詳しくまとめたので、早速チェックしていきましょう!

パパ活のプチの種類と内容は?

プチの種類と内容 拘束時間
手コキ 10分~20分程度
フェラ 5分~20分程度
お触り 10分~30分程度
キス 10分~20分程度
服を脱いで愛撫 20分~30分程度
素股 10分~20分程度

このようにプチの行為には、キスやフェラ、素股までたくさんの種類があり、それぞれに必要とされる時間も異なります。

といっても、平均すると約10分~30分程度から、長くても1時間で終わるものばかり。

手コキやフェラのみの場合でも、5,000円~1万円前後のお手当が貰えるので、時給換算するとかなり高額ですよね!

特にフェラなどの場合は、相手が早漏だったり、女性側のテクニックが上手ければ、より短い時間でパパを満足させられることも♪

テクニック次第では、さらに効率良く稼ぐことも可能なんですよ!

パパ活のプチをしたパパ活女子のリアルな口コミ

とはいえ、実際にプチを行うとなると、「本当に稼げるの?」「プチをやっている人は実際にいくらくらい貰っているの?」など、色々と不安も出てきますよね…。

そこで、実際にパパ活の「プチ」で稼いでる、現役パパ活女子のリアルな口コミをリサーチしました!

などなど。

挿入なしのお触りや、キスだけで2万円程度のお手当を貰っている強者もいらっしゃいました♪

ただし、中には悪い口コミも…。

「体を触らせてくれるなら3万5千円でいいよ」と言われ許したら、ベッドすごい興奮しだして最後までいきそうな勢いだったので怖くて途中で抜け出してきた。パパは謝っていたけど自分も甘かった。
引用元:パパ活time

お触りのみという条件でお互いが合意していても、口コミのように相手が興奮してしまって、無理やり挿入しようとしてくる危険なパパがいるのも事実です。

また、本番行為なしといえど、素性のよく知れない相手と、ベッドを共にするのはそれなりのストレスがかかりますよね。

とはいえ、中には「慣れた」という口コミや、割り切って条件と金額をきちんと提示している、プチ上級者さんもいらっしゃいました!

「プチ」の行為を、お仕事だと割り切って続けられるメンタルの強い女性なら、それなりのお手当が貰えるのでおすすめですよ◎

パパ活(p活)のプチのメリット・デメリット

引用元:cinderella

本番行為なしで、1万円~3万円程度のお手当を手軽に貰える「プチ」ですが、メリットだけでなくデメリットもあります。

ここでは、パパ活のプチのメリットとデメリットをご紹介します!

本番(挿入)なし!パパ活のプチのメリットは?

引用元:DIAMOND online

パパ活の「プチ」には、食事やデートといった通常のパパ活にはない、様々なメリットがあります◎

以下で詳しく見ていきましょう!

拘束時間が短い

プチの1番のメリットは、拘束時間が短いことです。

食事やデートの場合は、パパと会話したり、色々な場所に一緒に出掛けなくてはいけないため、どんなに少なく見積もっても1時間以上は拘束されてしまいます。

また、パパの多くは自分の話を女性にたくさん聞いてもらいたいという欲求があるため、パパの気分次第ではなかなか解放してもらえないことも…。

食事だけという気軽さは確かにありますが、長く拘束されるのが苦手な人は、苦痛に感じることでしょう。

その点プチの場合、パパの目的は”話”ではなくあくまで”性処理”をしてもらうことなので、長々と相手の話に付き合わされることがありません。

キスだけ、フェラだけ、お触りだけなど、条件さえ決めておけば、パパの望む行為をして満足してもらえたら終了です。

1時間もあれば終わるので、「長い時間、相手に気を使って話すのは嫌」「とにかく手っ取り早く稼ぎたい」という人には、プチのほうが向いていると言えます◎

やることが明確なので交渉が簡単

また、プチの場合やることが明確に決まっているため、交渉が楽というメリットもあります。

食事やデートの場合は、条件や金銭面の交渉をする際に、パパとの駆け引きが必要だったり、ご機嫌を損ねないように気遣わなければいけなかったりと、何かと面倒ですよね。

ですが、プチではメニュー内容(キス・フェラ・お触りなど)と料金の相場がある程度決まっており、パパ側もそれを認識している人が多いため、面倒な駆け引きをしなくても、交渉がスムーズに行えます◎

女性側も、注文を受け、パパの求めるプレイをただ提供するだけという感覚で行えるため、「深く関わりたくない」「交渉するのが面倒」という人は、一般的なパパ活よりも楽に感じるはずですよ。

パパの募集から実際にお手当を貰うまでの時間が早い

さらにプチなら、パパ募集から実際にお手当を貰うまでの過程も、スピーディに終わります。

実際にパパ活を行っている男性の多くは、肉体関係を求めている場合が多く、中には「大人の関係を持って当たり前」と思っている男性も。

そのため、食事のみやデートのみの条件でパパを探すよりも、本番行為はなしでもエッチな行為をOKとしている女性のほうが選ばれやすくなるんですね。

パパがなかなか見つからなくて苦戦している人や、効率よくパパ活を進めたいという人は、「プチOK」などと提示しておくことで、早く見つけることができますよ◎

パパ活のプチは危険!?リスクやデメリットは?

引用元:Business Jounal

ここまでプチのメリットをご紹介しましたが、メリットだけを見ると手軽に稼げて、面倒な駆け引きもなくて、とても魅力的に見えますよね。

ですが、プチにはリスクやデメリットもいくつかあります。

思わぬトラブルに巻き込まれないようにするためにも、プチのデメリットもよく読んで理解しておきましょう!

性病を移される可能性がある

1番危険の高いリスクとしては、性病を移される可能性があることです。

たとえ挿入しなくても、フェラや手コキ、素股などで性器同士をこすり合わせる行為により、粘膜部分が接触し、性病に感染することがあります。

また、口や肛門など性器以外の部分でも、粘膜接触により感染するリスクがあるんですよ。

パパ活のプチで感染するリスクのある性病

  • クラミジア(日本で最も多い性感染症。無症状の場合も多いが、下腹部痛や喉の腫れなど風邪に似た症状が出る場合も)
  • 梅毒(性器や肛門、唇などにしこりができ、発疹や発熱などの風邪症状が出る)
  • 性器ヘルペス(性器に浅い潰瘍や水疱ができ、痛みや痒みを引き起こす)
  • 淋病(生殖器に炎症を起こす感染症。黄色い膿のようなおりものや、排尿痛などを引き起こす)
  • エイズ(完治しない病気としても有名な性感染症。感染力は弱いものの、死に至る危険性が高い)

こういった性病に感染してしまう危険性もあるので注意が必要です。

特にエイズは、感染力は弱いものの、万一感染したら命に関わることもある危険な性病なので、絶対に防がなくてはいけません。

プチを行う際は、「必ずコンドームを着用してもらう」「フェラを行った後は、殺菌・消毒効果のあるうがい薬などでうがいをする」などの対策を取り入れましょう。

強引に本番まで持っていかれる

“本番行為なし”と予め決めておいても、それをパパが必ず守ってくれるとは限りません。

中には、行為の最中で強引に挿入しようとしてくる危険なパパもいます。

また、キスやお触りなどの内容を事前にきちんと決めておかないと、強引にホテルに連れ込まれる可能性も…。

キスやフェラだけのつもりでも、パパが興奮して強引に挿入しようとしてきたら、女性一人の力ではかないませんよね…。

さらに注意が必要な行為としては「素股」も挙げられます。

素股は、コンドームを使用せずに行う男性が多いため、生で挿入されてしまう危険性も…。

特にホテルでプチを行う場合は、こういったリスクを理解した上で、十分に気を付けて行う必要がありますよ。

やり逃げされたり盗撮されたりすることも

さらにパパ活のプチでは、やり逃げされたり、盗撮されたりするリスクとも隣り合わせです。

中にはこのような口コミも…。

特にやり逃げ被害は後を絶たず、口コミのように行為だけ済ませて逃げるパパや、シャワーを浴びている間に渡したお金を抜き取って逃げるパパなど、悪質な手口が多いので注意が必要です。

また行為中の姿を、スマホカメラや小型カメラで盗撮されるといったケースも。

パパの家で膣ドカタするのがいつものパターンなんだけど、ある時、「火災報知器が2個あるって変じゃない?」と思って、ネットで調べたらそれが盗撮カメラでした。もちろんパパを問い詰めて、白状してもらいました。個人で楽しむためだとしても勝手に撮るのはマナー違反なので、ガンガン詰めまくって手切れ金をもらってデータも消してもらいました。
引用元:パパ活time

特にパパの自宅などは、隠しカメラなどを設置しやすいので、パパの家でプチを行うのは絶対にやめましょう!

ホテルの場合も「明るいところは恥ずかしいから」などと言って、部屋を暗くしてもらうのも盗撮対策としてはおすすめですよ◎

お手当以上の行為を要求され、損をする可能性も?
やり逃げや盗撮といった被害だけでなく、パパ活のプチでは、お手当以上の行為を要求されるというリスクもあります。

例えば、キスやフェラなどの行為だけど決めていても、パパが我慢できなくなったり、その場の雰囲気に負けて本番まで行ってしまうケースもありますよね。

その場合、当初の契約と違うため、当然本番までの分も支払ってもらえるものだと思いますが、追加分を払わない男性が結構多いんです。

本番行為に持ち込まれそうになった場合は、ハッキリとお断りするか、「本番までなら追加で1万円ください」など、実際に行為を行う前に意思や条件をきちんと提示しましょう。

パパ活(p活)のプチのやり方は?募集方法からプレイまでの流れ

引用元:melby

ではここからは、パパ活(p活)でプチを行うときの実際のやり方をご紹介します♪

パパ活(p活)のプチのおおまかな流れ

  • パパ活アプリでプチの募集を行う
  • プチで行う内容や金額などの条件を提示する(交渉)
  • 待ち合わせ場所を決めて顔合わせを行う
  • ホテルで会う
  • プチのお手当を貰う
  • 実際にプレイをして終了

パパの募集方法から、実際にプレイしてお手当を貰うまでの流れを詳しく説明するので、ぜひ参考にしてみてください!

パパ活アプリ・サイトで相手パパを募集

まずは、パパ活アプリやマッチングサイトを使って、パパ活のプチを行う相手を募集します。

利用するアプリやサイトは、ワクワクメールやJメールなどのマッチングアプリがおすすめ◎

というのも、パパ活専用のサイトやアプリは、肉体関係ありの交際をNGとしているところが多いからです。

そもそも、「プチ」という用語も、「本番なしのエッチあり」を伝えるための隠語として生まれたわけですが、アプリの運営側も用語の意味を認識しているため、パパ活アプリなどで募集を募るのは避けるのがベター。

プチパパを募集する際は、ワクワクメールやJメールなどの掲示板機能を使うと見つけやすいですよ◎

ただし募集するときの文面は、あからさまに“プチ”だと悟られないようにする工夫が必要です。

具体的には「明日の○○時に、○○で会ってくれるパパいませんか?」など。

募集の段階では、通常のパパ活と同じ感覚でOKです。

また、Twitterなどでもプチの募集は可能ですが、様々なリスクがあるのであまりおすすめはできません。

Twitterでプチパパを募集するリスクとは?

  • 匿名OKなので業者などが潜入している
  • 身バレの危険性がある
  • アカウントが炎上したり、晒されたりする可能性がある
  • ドタキャンややり逃げなどの地雷パパと出会う可能性が大きい

こういった危険性もあるため、TwitterなどSNSでの募集は行わないようにしましょう!

メッセージで条件交渉

良さそうな相手が見つかったら、次はメッセージでやり取りを行います。

「初めまして○○と言います!」などの挨拶は大前提として、主にメッセージでは今後パパ活を行っていく上での条件面について話し合います。

ほとんどの場合、パパのほうから体の関係を持っても大丈夫かどうかを聞いてくるので、その時に初めて「プチまでなら大丈夫です」などと答えましょう!

お互いにプチOKということで合意したら、プレイの内容とそれぞれのお手当の金額についても決めておくことが大切です◎

具体的には「キスまでなら5,000円、フェラまでで1万円」など、細かく提示してOK。

出来れば、「本番行為になった場合は追加で2万円」などオプション料金まで設定しておくのがベストです。

内容と料金を細かく設定し、パパに伝えておくことで、お手当以上の要求を求められたときも損をする心配がありませんよ♪

約束の場所で待ち合わせ

プレイの内容やお手当の金額について、双方で合意し契約が完了したら、いよいよ実際にパパと会います。

プチの場合、ホテルやネットカフェ、カラオケなどが最も多い待ち合わせ場所になります。

あとは車の中で、行為だけ済ませてお手当を貰って終了!というケースもありますが、車の中は人の目が行き届きにくい上に、どこかに連れ去られる危険性もあるのでおすすめはしません。

ホテルを取らない=あまりお金を持っていないという貧乏パパの可能性もあるので、メッセージでのやり取りの段階で、待ち合わせ場所などもある程度決めてから会うようにしましょう!

プチの場合も顔合わせは必要?
パパ活では、通常初回の顔合わせを行うのが一般的ですが、プチの場合は顔合わせを省く人も多いです。

ですが、プチでも顔合わせは行っておくのがおすすめ。

実際に会ってみて、印象が悪かったり、明らかにおかしな人だったり、「思っていた人と違った」というパターンも考えられます。

実際にプレイを行う前に断ることもできるので、顔合わせは面倒くさがらずにきちんと行っておきましょう。

お手当(お小遣い)をもらう

ホテルやカラオケなど、待ち合わせ場所でパパと会ったら、プレイを行う前にお手当を受け取りましょう!

パパ活のプチのデメリットでもご紹介したように、万一やり逃げなどの被害に合うリスクも考えて、プレイの前に必ずお手当てを貰うようにしてください。

お手当を貰うタイミングとしては、ホテルの部屋に着いた時で問題ありません◎

出来れば、お手当を前払いで貰うことも、条件面の交渉の際に提示しておくとトラブルになりにくいですよ!

プチ(プレイ)をする

お手当をきちんと貰ったら、あとは事前に決めた内容通り、プレイを行ってパパにサービスを提供するだけです。

車の場合は、人目に付かない場所に移動して、フェラや手コキなどの行為を行います。

ホテルや車、カラオケなど場所によって、やり方は多少異なりますが、お互いが決めた条件でプレイを行うだけなので、30分~1時間もあれば終わりますよ◎

中には、プチのプレイが終わった後、パパと一緒に食事や飲みに行くという人も。

その場合は、追加でお手当が貰えることもあります♪

パパ活(p活)のプチはいくら稼げる?お手当相場や値段まとめ

引用元:melby

続いて、パパ活(p活)のプチでは、どのくらいのお手当が貰えるのか、種類別にお手当相場をまとめました!

それぞれの内容とお手当相場を以下で確認してみましょう♪

種類別にプチのお手当相場を紹介

手コキのみ 5,000円~1万円前後
フェラのみ 1万円前後
キスや服を脱いで愛撫+手コキ 15,000円~2万円前後
素股まで 2万円~
胸お触り +2,000円前後
プチ+食事あり 15,000円~2万円前後

プチ全体で見ると、お手当の相場は平均的に5,000円~2万円前後となっていました。

手コキのみの場合は、一般的な食事デートの相場(5,000円~1万円前後)とあまり変わらないので、一見、食事のみのパパを探すほうが良さそうにも見えます。

ですが、フェラまでにすれば20分~30分程度のサービスで、1万円前後のお手当が貰えるため、短時間で稼ぎたい場合はプチのほうがおすすめ◎

さらに胸お触りまで加えると+2,000円、プチのプレイ後、パパと食事や飲みありなら+5,000円前後と、お手当の金額もアップします。

慣れてきたら、こういったオプションを追加して、より効率的に稼ぐこともできますよ♪

パパ活のプチで稼ぐためのコツは?

続いて、パパ活のプチで稼ぐためのコツを3つご紹介します!

これからプチを始めようと思っているプチ初心者さんも、「プチをやっているけど、なかなか上手く稼げない!」と悩んでいる人も、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

パパが求めていることをよく理解して、満足度の高いサービスを提供する

これはプチに限ったことではありませんが、パパ活を行う上で1番大切なのは、パパが求めていることをよく理解して、満足度の高いサービスを提供することです。

とはいえプチの場合、食事やデートなどと違って、会話や共に過ごす時間の中で精神的な癒しを求められるわけではないですよね。

あくまでプチの場合、パパは性的なサービスを求めて女の子に対価を支払います。

ある程度やることが決まっているので、プレイさえこなせばいいように思っている人も多いですが、重要なのは「より質の高いサービスでパパを満足させること」

やることが単純な分、稼ぐためのハードルは低いですが、裏を返せば、そこそこの容姿と若さがあれば誰でもできるということです。

そのため、同じプレイ内容でも「この子にやってもらいたい!」「この子とならまた会いたい!」と思わせるだけの、テクニックを身に付けておくことが大切ですよ◎

コツとしては、とにかくパパを気持ちよくさせてあげること。

会話では「凄い!」などの相槌を打ちつつ、エッチな行為の時にはしっかり反応してあげましょう!

当然、容姿やスタイルなどの“見た目”を常に磨いておく努力も必要ですね。

また、少しでも多く稼ぎたいなら、パパの性欲だけでなく、心もガッチリ掴んでおくことです。

プチに加え、食事やデートまで行くような関係を作っていけば、貰えるお手当も少しずつアップしますよ♪

パパは数人キープしておく

パパ活のプチにおいては、なるべく多くのパパと関係を持つことも、大きく稼ぐための大事なコツです◎

とても単純な話ですが、パパの人数が多ければ、当然稼げるお手当の金額も上がりますよね。

ただし、プチの場合は体の関係を持たなければいけないため、パパ活プチのデメリットで取り上げたような様々なリスクも付きまといます。

パパの数を増やせば、入ってくるお手当の金額はグッと上がりますが、それだけリスクも増えるので注意が必要ですよ。

また、募集からメッセージのやり取り、実際に会うという流れを何度も繰り返さなければいけないというストレスも…。

肉体的な疲れはもちろん、気疲れもするため、それなりの覚悟は必要です。

とはいえ、1、2人の小数人制では、パパに切られた時に収入が一気になくなってしまう可能性もあります。

プチを行う上でのリスクヘッジとしても、パパは数人キープしておいて損はありませんよ◎

定期の太パパを見つける

パパ活のプチで長く稼ぐには、定期で会ってくれる太パパを見つけることも大切です。

プチの場合、“とにかくヤリたいだけ”というパパも多いため、太パパを見つけるには見極めが肝心。

顔合わせもまともにせず、車で即プレイして終了!なんて条件を出してくるようなパパは、太パパになりづらいので注意しましょう。

太パパがどうかを見極めるポイント

  • ホテル代などをケチらない
  • 40代以上の男性
  • 時計や靴などの小物がきちんとしている
  • 条件の交渉に丁寧に応じてくれる

などなど。

特に時計や靴などの小物は、配慮を怠りがちな場所なので、さりげなくチェックしてみてください。

高そうなスーツを着ているのに、靴はボロボロとか、時計が凄く安物だったりしたら要注意ですよ!

もちろん、これだけで太パパかどうかを一瞬で見極められるわけではありませんが、チェックはしておいたほうがいいポイントなので、参考にしてみてくださいね♪

実際にパパ活でプチをした私の体験談

それでは、実際にパパ活(p活)でプチを行った私の体験談をご紹介します!

これからパパ活でプチを始めようと思っている人の参考になれば幸いです♪

相手(パパ)のスペックとお手当の金額

パパの年齢 30代後半
スペック/職業 サラリーマン
募集したパパ活アプリ Jメール
内容/お手当 食事/体あり(本番なし):5,000円/2万円

パパの募集からお手当を貰うまでの一連の流れ

  • Jメールでプチを募集
  • パパを見つけ、メールで内容とお手当などの条件交渉
  • ホテルで待ち合わせをして顔合わせ
  • お手当を貰う
  • プレイをして次に会う約束をして終了

1.Jメールにてプチを募集

まずは、パパを探すためにJメールで、プチの募集を募りました。

募集すること1週間ほどで、6件ほどのメールが来たのですが、希望内容や条件に沿ってないような内容のメールや、意味不明なメールが多かったのでとりあえずスルー。

メールは多いものの、私の目的に合う相手がなかなか見つかりません…。

掲示板には「○○日に××でお会いできるパパさんいらっしゃいますか?食事、プチ希望です♪」といった内容を投稿しました。

その後も根気強く募集を続けたところ、ようやくパパ活目的の男性からメールが。

やり取りを始め、早速条件面の交渉をスタート。

メールでの交渉では、本番なしでキス・フェラまで2万円という条件を提示したところ、相手もOKしてくれたので、場所と日にちを決めて会う約束を取り付けました。

2.近くのホテルで会って顔合わせ
プチ当日。

事前にメールで約束していた通り、近くのホテルで待ち合わせをして、指定の時間にお互い集合しました。

見た目は思っていたより、爽やかそうな感じの人で、好印象を持てました。

とはいえ、これからホテルに入った途端豹変する可能性も…!

警戒心は怠らず、慎重かつ丁寧にパパとホテルに入っていきます。

部屋に入るまでの道のりも、特に怖いとか怪しいといった印象は受けず、意外と楽しく話しながら部屋へ。

3.先にお手当を貰う
部屋に着いたら、「先にいただいてもいいですか?」と私のほうから、お手当を請求しましたが、普通に「はい」と手渡され、ここまでの流れも思っていよりスムーズでした。

お金は封筒に入れられており、一応金額を確認して、念のためバッグの内ポケットに。

「ありがとうございます!」ときちんとお礼を言い、早速プレイを行います。

3.実際にプレイをした後、食事に
頂くものはしっかりと頂いたので、いよいよサービスを提供する時間です。

お手当の入ったバッグを持って、先にシャワーを浴びさせてもらい、その後パパと何気ない会話をしながら添い寝をしていました。

だんだんムードが変わっていき、キスやフェラなどのプレイに移行。

至って普通な感じだったのですが、一つあるとすれば、パパがじっくりと私の体を見てくるので、なんだか気持ち悪い感じがしました…。

とはいえそこは我慢。

プレイは30~40分ほどで終わり、パパのほうから「食事でもする?」と言ってきたので、OKしました。

思い切って、「食事するならあと5,000円プラスしてもらえますか?」と聞いてみると、あっさりOK。

4.食事しながら次の約束を決め解散
近くのカフェに行き、ご飯を食べながらパパと話しているうちに、少しずつ打ち解けていき、「また会ってもいいかな」と思うようになりました。

パパのほうも、楽しそうに会話してくれて、次第に弱音や愚痴もこぼれるように。

プレイから食事までで、そろそろ2時間近くになってきたので、「この後予定があるので、また続きは今度話しませんか?」と言って切り上げる体制に入りました。

パパのほうも、「また会って話したい」と言ってくれたので、次の日程と場所を決めて解散。

これが、私のパパ活(p活)プチの体験談です。

パパが思っていたより普通の男性で、条件の交渉もスムーズに行え、食事分までのお手当も貰えたのでとてもラッキーだったと思います。

反省点としては、パパ探しに時間がかかってしまったことと、食事に行く場合のお手当を先にメッセージの段階で提示できていなかったこと。

今回のように、初めはプレイだけの約束でも、お互いに印象が良かったり、その場の流れで食事に行きましょうとなることは多々あると思います。

良いパパなら、その都度料金を提示しても支払ってくれるかもしれませんが、パパの中にはきちんと支払ってくれない人もいるはず。

後から提示しても、踏み倒してくるパパもたくさんいると思うので、次回からはメールの段階で追加分の料金についても提示しなければいけないと思いました!

また、プレイの途中にパパが私の体をじっくりと見つめてきて、少し気持ち悪いと思ってしまったのですが、パパによって性癖は様々なので、こういった場面に遭遇するのも当たり前。

分かってはいたつもりでも、実際にそういった場面に置かれると、多かれ少なかれストレスはかかりますね。

この点は、場数をこなすことと、やはり多少の我慢は必要だと感じました。

とはいえ、2時間ほどの食事+プチで2万5,000円のお手当を貰うことができたので、日給としてはもちろん、時給換算してもなかなかの稼ぎだったと思います!

安全にパパ活(p活)でプチをするポイント

引用元:パパ活主婦の知恵袋

最後に、これからパパ活でプチを始めようと思っている、プチ初心者さんのために、安全にパパ活(p活)でプチを行うためのポイントをご紹介します!

お手当は必ず前払いで貰うこと

プチのお手当は、必ず前払いで貰うようにしましょう。

プレイする前にお手当を貰うことで、やり逃げを防ぐことができます◎

ただし、中には一度渡したお金を、女性がシャワーを浴びている間などの隙に抜き去って逃げるケースもあります。

前払いで貰ったからといって、安心しきってしまうのはNG。

そのため、シャワーを浴びるときは、バッグも一緒に持っていくなど、貰ったお手当は常に手元に置いておくようにしてくださいね!

パパと会うときは常に警戒心を忘れない

また、パパ活(p活)でプチを行うときは、常に警戒心を持っておくことが大切。

1対1で、よく素性の知れない相手と本番行為すれすれのプレイを行うわけですから、常に危険と隣り合わせです。

会ったときの印象はとても優しそうに見えても、ホテルに入った途端豹変するパパだっています。

無理やり本番行為に持ち込まれたり、力づくで襲ってこないとも限りませんよね。

お手当を貰って、ホテルを出るまでは、ちょっとやりすぎかな?と思うくらい警戒しておいて損はありませんよ。

何かあったときに、すぐに逃げられるよう、バッグやスマホなどは常に身近な場所に置くようにしましょう!

個人情報は絶対に教えない

パパと会っているときは、個人情報も安易に教えてはいけません。

免許証や保険証など、身分がわかるものは、出来るだけ持って行かないようにしましょう!

また、スマホもパパの目につくような場所に置くのは避けるべきです。

手の届く範囲に置き、ロックは必ずかけておいてください。

当然、シャワーなどを浴びる際も、スマホは一緒に持っていくようにしてくださいね。

パパの自宅には行かない

プチを行う場所ですが、パパの自宅だけは避けるようしてください。

そもそも、本当にパパの自宅かどうかも分かりませんし、自宅に連れていくといって他の場所に連れ込まれる危険性もあります。

また、本当にパパの自宅だったとしても、盗撮のために隠しカメラが仕掛けられている可能性も。

盗撮や誘拐など、様々なトラブルに巻き込まれるリスクが高いので、プチを行うときはホテルやカラオケなど、人目の付く場所を選ぶようにしましょう!

パパ活(p活)のプチの情報まとめ

引用元:PRESIDENT online

今回は、パパ活(p活)のプチの内容やお手当の相場、プチで稼ぐためのコツなどをご紹介しました!

本記事の内容をまとめると、

  • プチは本番なしの大人のサービスを提供する行為のこと
  • プチの相場は内容によって変わるものの、5,000円~3万円前後のお手当が貰える
  • プチは、初心者でも割り切れば比較的簡単に稼げる
  • プチを行うなら、ワクワクメールやJメールがおすすめ
  • プチには、様々な危険なリスクが付きまとうため注意が必要

パパ活(p活)のプチは、本番以外の性行為をある程度割り切ることができる人なら、短時間で比較的簡単に稼げるので、手っ取り早く稼ぎたい人にはおすすめです◎

ですが、同時に様々なリスクもあるため、十分に注意して行う必要があります。

あらゆるリスクをきちんと理解した上で、損をしない交渉術をしっかり身に付けていけば、一般的なアルバイトをするよりも、遥かに高額な報酬が得られることは確かですよ。

これからパパ活(p活)でプチを始める人も、プチ中級者さんも、ぜひ本記事で得た情報を参考に、質の高い太パパを見つけて、安全にパパ活ライフを楽しんでくださいね♪