アプリ|dine(ダイン)の使い方は?登録からデートまですべて無料で使う方法を紹介

「100回のメールよりも、1回のデートを」をコンセプトとして、「会うこと」にフォーカスしたマッチングアプリのDine(ダイン)。

メッセージを飛ばしていきなり会うとなると、本当に大丈夫?って、ちょっと不安に思いますよね。

この記事では、Dineの正しい使い方とDineを使う際の注意点を詳しく解説していきます。

実際にDine利用者の口コミや体験談もご紹介していきます♪

dine(ダイン)に登録する

 

Dine(ダイン)の使い方は

Dine(ダイン)は、事前に使い方を知っておかなければ、登録しても戸惑ってしまいなかなか出会えません。

そこで、ここではダインの使い方を紹介していきましょう!

ダインで異性とデートまでの流れは、次のとおりです。

デートまでの流れ
  • 写真とプロフィールを設定する
  • TODAY’S PICKSで異性にカードを送る
  • マッチングして年齢確認、有料会員登録する
  • デートする

サイトに登録

サイトに登録するには、まずは写真や自己紹介など、基本的な情報を設定します。マッチングアプリで出会いを作る上で、プロフィールをしっかり作成することはマスト条件です!

なかでも、ポイントは次の3つです。

プロフィールのポイント
  • 写真は3枚以上載せる
  • プロフィール詳細を全部埋める
  • お酒やタバコの有無などを正直に書く

写真が多ければ多いほど相手にどのような人かが伝わります。

また、Dineではプロフィールから得る情報が相手を知る方法であるため、しっかり埋めましょう。さらに、初めてのデートで食事に行くのでお酒やタバコについて嘘をついていると相手にバレてしまう可能性もあります。

Dineではメッセージのやりとりを大幅にカットされていおり、デートに直接結びつかせるからこそ、事前情報の共有はとても大事。

ライバルと差をつけたいなら、しっかりプロフィールを作成しましょう!

デート相手を探す

Dineには一般的なマッチングアプリで見るような検索画面がないかわりに、アプリが異性を自動でピックアップ表示してくれます。

Dineで異性を探すための機能について、詳しく解説していきます。

毎日10人を紹介してくれる「TODAYS PICKS」から探す                 

Dineで異性を探す際に最も利用するのが「TODAYS PICKS」です!「TODAYS PICKS」は、1日に一回、ランダムにピックアップされた10人の異性を紹介してくれる機能です。

相手のプロフィール写真と「行きたいお店」が1人ずつ順に表示されるので、好みの人の画面でお店を選びデートに誘うことができます。

順に詳しく説明します。

1.気になる人にリクエストを送る

TODAYS PICKSの中で会ってみたい人がいたら、リクエストを送りましょう。

相手が行きたいお店リストの中から、自分も行きたいお店を1つ選んで、カードを投げるだけです。

実際に会った時に相手にご馳走する予定の場合は、おごりますリクエストを送りましょう。

特に男性から女性へのリクエストの場合、相手の承認率が高くなります!

2.興味ない人をスキップする
プロフィールを見ても会いたいと思えなかった人は、スキップすることができます。

お店カードの横の二重線を、左右どちらかから横にスワイプするとスキップできます。

3.自分へのリクエストを受信する

自分に興味を持ってくれた人からのリクエストも全てこの画面で確認できます。

プロフィールを見て、会ってみたいと思ったら「承認する」ボタンを押すとマッチングが成立します。

スペシャルリクエスト

まれに承認するボタンがピンク色のリクエストを受信することがあります。

このリクエストは相手が有料のコインを支払い送った特別なリクエストです。

本気度が高いリクエストともいえるので、このリクエストを受信した時はぜひマッチしてみてください!

なお、Dineでは1日に10人までしかリクエストできないことになっています!

もし、「もっとアプローチをしたい!」ということであれば、コインを1枚使うことで5名分のアプローチ枠を増やすことができます。出会いの確率を上げたいのであれば、ぜひ利用してくださいね!

dine(ダイン)を無料で使用する方法

男女共に、登録は無料です。

ただし、無料会員が出来ることは、ゴールド会員と呼ばれる課金会員とのメッセージのみとなっています。

つまり、無料会員同士のメッセージはできないんです。

マッチングアプリといえば「女性は無料」というイメージが強いので、有料会員にならないとチャンスが減ってしまうというのは女性目線で言わせてもらうと残念な部分ですね。

ただ、どうしても無料会員のままデートに繋げたいという方!

実は、相手がゴールドプラン(有料)に入会していた場合はこちらが無料会員のままでもデートが出来ちゃうんです!

または、男性側が誰かを紹介することで1週間無料で使用もできます!

なお、無料会員・有料会員がDineでそれぞれできる事は以下のとおりです。

機能 無料会員 有料会員(Dine Gold)
プロフィール閲覧
リクエスト
マッチング
日程調節 相手が有料なら〇
メッセージ 相手が有料なら〇
お店予約代行 相手が有料なら〇
コイン付与 × 30枚/月

ちょっとズル賢いやり方ですが、一切お金を払いたくないという方はゴールド会員にターゲットを絞ってアプローチしていくのも一つの手かもしれませんね。

dine(ダイン)のコインの使用方法

Dineアプリ内の様々なシーンで使用可能なDine Coins(ダイン コイン)はマッチング率を上げてくれる“スペシャルリクエスト”やTODAY’S PICKSの人数を増やす際に必要になります。

Dine GoldメンバーやDine Platinumメンバーになることでそれぞれ30枚のコインが毎月無料でもらえちゃいます。

それでも足りないという場合は、別途追加で購入することも可能となっております。

またDine Goldメンバー及びDine Platinumメンバーがもらえる毎月30枚のコインは課金開始日から31日毎に付与されます。

そのため毎月同じ日にもらえるわけではありませんので憶えておきましょう。

コインを購入すると…

Facebookを閲覧することが出来る(1枚消費)

Dineはデートに特化したマッチングアプリですので事前に相手のことを少しでも知っておきたいという人にはおすすめです。

ただし相手が女性でDine Goldの機能を使用している場合はFacebookの閲覧ができませんので、必ずしも閲覧することができるとは限りません。

Dine Platinumメンバーの男性も同様のことがいえますね。

スペシャルリクエストを送れる(1枚消費)

スペシャルリクエストはその名の通り、特別なリクエストなので通常のリクエストよりも目立つ仕様となっています。

特に人気ユーザーは常に多くのリクエストが届いており通常のリクエストではすぐに埋もれてしまうため、あまり効果がありません。

そんな時に役立つのがマッチング率を劇的に高めてくれるスペシャルリクエストです!

スペシャルリクエストを送ることで相手に気付いてもらいやすくなりますので、ここぞという場面で使ってみましょう!

TODAY’S PICKSの人数を増やせる(1枚消費)

毎日TODAY’S PICKSで閲覧できる相手は限られております。

どうしても物足りないと感じた場合はコインを1枚使用することで、さらに追加で5名の相手を閲覧できるようになります。

Dine Tonightで5名に募集を追加で送信できる(1枚消費)

Dine Tonightは“今夜のデート相手を募集することができる”機能です。

通常の募集は30名に限られておりますが、コインを1枚使って5名の追加募集が可能となります。

Dine Tonightで30名に募集を追加で送信できる(5枚消費)

少しでも多くの相手に募集を送ることでマッチング率は上がります。Dine Tonightではコインを5枚使用すれば、なんと30名の募集を追加送信することが可能です。

5枚使用するのは躊躇してしまいがちですが、マッチングが成立する確率はグッと上がります。ひとりでは過ごしたくない寂しい夜に、思い切って使ってみましょう(笑)

Dine Coinsの注意点!

コインはDine Goldメンバーで毎月付与されているコインなのかDine Coinsで追加購入したコインであるかに関わらず、古いコインから順番に使用されていきます。

コインの有効期限は手に入れてから90日と思いのほか期限が短くなっております。気付いたら期限が過ぎていたなんてことにならないように、なるべく早めの使用を意識しましょう。

なおご購入後の返金は受け付けておりませんので、こちらも注意が必要です!

また、Dineにはコインの他に、月額の有料プランもあります。

ダインの有料プランは「Dine Gold(ダインゴールド)」「Dine Platinum(ダインプラチナ)」の2種類があります。それぞれ機能が違うため、詳しく見ておきましょう。

ダインゴールドの料金

期間 料金
1ヶ月 6,500円
3ヶ月 4,800円/月
6ヶ月 3,800円/月
6ヶ月 2,900円/月
ゴールド会員が出来ること
  • 無料会員とメッセージ
  • 課金会員とメッセージ
  • 毎月30枚のコイン付与
  • デート保証(6ヶ月以上のプランに加入したユーザーが対象で、毎月1回のデートを保証)

なお、デート保証とは、6ヶ月・12ヶ月プランに加入したユーザーに対して加入月×1回のデートが保証されています。

保証回数
  • 6ヶ月プラン:6回のデート
  • 12ヶ月プラン:12回のデート

まず有り得ないことですが、仮にDine Goldメンバーになったにも関わらずデートが実現できなかった場合はDine Goldメンバーの期間を下記のように無料最低でも延長してくれます!

延長期間
  • 6ヶ月プラン:最低3ヶ月
  • 12ヶ月プラン:最低6ヶ月

デート保証対象になるための条件

デート保証の対象者になるためには、いくつかの条件を満たす必要があります。

・Dine Goldの6ヶ月以上のプランに加入

・加入月×1回以上のデートができなかった

・申請時にDine Goldが終了している

特に厳しい条件ではなさそうですね!

ダインプラチナの料金

こちらの料金も、ゴールド会員と同じ金額です。

期間 料金
1ヶ月 6,500円
3ヶ月 4,800円/月
6ヶ月 3,800円/月
6ヶ月 2,900円/月
プラチナ会員が出来ること
  • 毎月30枚のコイン付与
  • TOP PICKSのプロフ閲覧とスペシャルリクエスト
  • 毎月30枚のコイン付与
  • TODAY’S PICKSやTOP PICKSでプロフィールを表示させない

無料会員やゴールド会員でも一覧までは見られるのですが、気になった人をタップしてもプロフィールや詳細は見られないようになっているため、人気会員を狙いたい人はプラチナ会員をオススメします。

また、マッチ率が上がる特別なリクエスト【スペシャルリクエスト】が可能なのもプラチナ会員だけです。

デートが確定

デートのお誘いが承認されたら日程調整を行いましょう。文章は自動で入力されるため、候補から選択するだけで日程を決定できます。

キャンセルには注意が必要!

dineの運営会社はドタキャン被害に会うユーザーを減らすべく2018年12月に『Dineプロテクト』を導入しました。これによりキャンセル率が半数以上減ったということが公式で発表されています。

Dineプロテクトの適用条件
  • お互いがクレジットカードの登録をしている
  • Dineプロテクトの対象店舗である
  • ドタキャンされた時にアプリから通報している

万が一キャンセルポリシーに違反するドタキャンがあった場合は両者のカードから50:50でキャンセル料が徴収されます。

ただし、通報を審査した上で明らかに一方的なドタキャンであった場合は、原因となった人物にキャンセル料の100%が請求されます。

また、Dineプロテクトがないお店の場合はキャンセル料をユーザーが負担する可能性が高くなります。お店に問い合わせをして理由の説明が必要になります。ドタキャンがあったというSNSの口コミはDineプロテクトのないお店だった可能性が高いです。

スナックダインで会うことも出来る!

Snack dineは東京の某所に会員だけが入店できる特別な空間です。

詳しくは後で説明しますが、隠れ家的で出会える場所のようです!

 

サイトに登録!人気になれるプロフの作り方

ここでは、デートに誘われやすいプロフィールの作り方を紹介します。

サイトに登録

登録はFacebook・Twitter・SMSのいずれかを使います。

次の3つの項目にわけて使い方を説明していきます。

  • 写真設定
  • 自己紹介文
  • 行きたいお店リスト

①写真設定

まずは写真を設定する際の手順をご紹介します。

  1. ホーム画面左上にある「三」マークをタップ
  2. 画面中央にあるプロフィールをタップ
  3. 画面右上にある編集をタップ
  4. +マークをタップ
  5. Goodに載っている写真を参考に写真を選ぶ
  6. 写真を設定したら右上にある保存をタップ

上記の手順で写真の登録は完了です。

②自己紹介文

自己紹介文はプロフィール画面から設定できます。1,000字まで入力できるのですが、文字数によって『悪い』『普通』『良い』の3段階で評価がつけられます。

自己紹介文を完璧にしたい方は400字以上の記入を心がけましょう。何を書いたらいいかわからない方は、ダインが用意してくれている例文を使うといいでしょう。

②行きたいお店リスト

続いては行きたいお店リストの編集方法を詳しく見ていきましょう。

こちらの編集手順も上記の2つと途中までは一緒です。「+」からお店を選択しましょう。

行きたいお店は『¥』の個数によって1人辺りの単価が変わってきます。

『¥』は最大で4つ、最低1つです。

  • 最大:2,0000~2,9999円
  • 最低:1,000~1,999円

人気になれるプロフ作成のポイント

次に、人気になれるプロフィール作成のポイントを説明していきます。

仮名や職業でウソをついても大丈夫?

Dineでは「電話番号」or「Twitter」or「Facebook」から登録できますが、電話番号Twitterの場合は、もし知り合いに見つかると、即バレしてしまいます…。ウソをつかないにこしたことはないですが、身バレしたくない人は仮名や職業を使うのもありかもしれません。

Dineでの身バレを心配する声も……。

一方、Facebookで登録した場合、知り合いにバレない3つの特徴があります。

  • 1. ニックネーム制(本名はバレない)
  • 2. Facebookのタイムラインに出ない
  • 3. Facebookの友だちを非表示

Facebookアカウントを使うことで、Facebookで友だちになっている知り合いを自動で非表示にしてくれます!これで知り合いバレはある程度防ぐことができます。ただ、facebookに会社名、大学名、出身地を登録しているとDIneにも引き継がれるので、ウソはつけません。

人気になれるプロフのポイント

男性からモテる女性のプロフィールの条件は以下の3つです。

  1. 極端な加工がされていないこと
  2. 「無理」の主張が強すぎないプロフィール
  3. デート費用は「割り勘」又は「相談して決めたい」

この3つの要素について下記より詳しく解説をして行きます。

極端な加工がされていないこと

一般的に、男性は視覚情報を重要視するので「加工した可愛い写真の方が良い。」と思われがちですが、それはあくまで”正しい視覚情報”だった場合のみで、加工しているとバレてしまっている場合は例外に当たります。

近年は加工アプリも多く出ているので男性の見極める目はかなり養われています。

そのため、過度な加工は逆効果となるのです。なので出来る限り自然な加工で抑えた写真を載せるようにすることをおすすめします。

「無理」の主張が強すぎないプロフィール

こちらもリクエストが貰えない多くの女性がやりがちな事ですが以下のような「無理」を主張し過ぎるプロフィールです。

  • 下ネタとかいう人は苦手です。
  • 結婚するまで外泊はしないです。

このように、リクエストを押す前にあなたの無理な事を一方的に主張されても男性はいい気持ちはしないです。

とは言え主張はしっかりしたいという人も勿論いると思いますので、「楽しませてくれる人は好きですけど下ネタはちょっと苦手かもですっ。」と柔らかく表現しつつ楽しませようとしてくれている事自体は肯定してあげるような思いやりのあるプロフィールを書くようにしましょう。

デート費用は「割り勘」又は「相談して決めたい」

奢ってほしいと内心思っていても、最初からご馳走してもらいたいアピールは男性から嫌がられるので、控えめにしておきましょう。

男性にモテるプロフ写真

女性の場合は「全身が分かる写真」「自然な笑顔」「メイン写真とのギャップ」「ゆったりしている」「趣味がわかる」「料理」といった写真だと男性ウケが良いです。また4枚以上登録するとマッチ率が上がります!

Dineで評価高い写真を他のアプリでも使用する、という使い方もあるそうです。

魅力的な男性の探し方

この記事を読んでいるということは、きっとヤリモクや既婚者を避けて、パパになってくれるような男性を探したいと思っているはず。

ここではTOP TOPICKSや検索条件から、魅力的な男性の探し方を説明します。

トップトピックスから探す

TOP PICKSはお誘いをたくさん受けている人気ユーザーを直近ログイン順に表示してくれるDine Platinumに加入している人限定で使える機能です。

人気ユーザーだけを一覧で表示してくれる機能というだけあり、Dineの中でもハイスぺ男性が揃っています。しかし相手のプロフィールを見たり、デートのお誘いをするにはDine Platinumへの課金が必要です。

お金はかかりますが、人気会員に直接リクエストが送れるので、ハズレがないですね!

検索条件を絞る

何も設定しないと、完全にランダムにTODAY’S PICKSで相手が表示されます。でもできることならある程度好みの人を表示して欲しいですよね。

そこで使えるのが「検索条件」というところ。

年齢での絞り込み

年齢やその他性別、地域というオーソドックドックスな方法で相手を絞ります。

パパ活目的のマッチングアプリにしては、20代も多いです。その理由として、U25割引きプランもあるからです。楽しくワイワイご飯食べながら話したいのなら20~30代、パパを探したいのなら、40代以上などで絞るなど、目的に合わせて検索してみましょう。

なお、男性が月会費を負担する方が多いため、やはりスペックが並〜高い方が多い傾向にあります。

引用元:Dine(ダイン)って出会えるの?実際に4人と出会った体験談と利用者の口コミ

「スマート」で条件を絞る

Dineでは、コンピューターが自分の好みを判別して、自分の好みに合うような女性を勧めてくれる機能があります。

画面左下の「スマート」を押すと、相手の表示されます。

その相手が自分の好みであれば上に、好みではなければ下にスワイプしましょう。

このスワイプを元に自分の好みをコンピューターが学習し、TODAY’S PICKSで自分の好みに合うような相手を表示してくれるようになります。

ただ、やっぱり早くたくさんマッチングさせたい場合は、課金した方が効率が良いです。

魅力的な男性の特徴を知る

ここでは、パパに向いているような魅力的な男性の特徴を説明します。

警告数が少ない男性

Dineのプロフィールには他ユーザーに通報報告された数を示す「警告数」が表示されています。

報告内容には「マルチ商法等の商売利用目的」や「プロフィールの詐称」などの項目があります。警告数が多いお相手は怪しい人物である可能性が高いのでなるべく避けるようにしましょう。

会う前にFacebook検索

Dineでは信頼性確保のため、お相手がFacebookに登録している本名・出身校・勤務地・出身地がそのままDineのプロフィールに表示されます。

そのため、実際に会う前に本名などでFacebook検索をして身分がしっかりしている人かどうか判断ができます。なお、個人情報を開示したくない場合、女性は「DineGold」・男性は「DinePlatium」という有料会員プランに入るとFacebook情報を非公開にできます。

レストランを選択!デートを依頼

レストランを選択する際は、どんな基準で判断すべきでしょうか。ここではDineによる調査で女性、男性に人気なお店をあげながら説明していきます。

□調査概要
2017年11月1日〜12月31に、Dineに登録した東京在住ユーザー2万人が、実際に選択したレストランを男女別に調査・集計。初デートで行っているレストランに関しては、その期間にデート日程まで決まったマッチで選択されているレストランの集計を行った。

引用元:Dine、初デートで人気の東京レストランを発表!TOP3は焼肉が独占

男性TOP5の平均予算は3400円。1位はもつ鍋「蟻月」

まずは男性ユーザが選んだ初デートに行きたいレストランランキングです。

順位 店名 ジャンル 平均予算 地域
1位 博多もつ鍋 蟻月 HANARE もつ鍋 4000円 代官山
2位 Hacienda del cielo メキシカン 3000円 代官山
3位 うしごろ 貫 恵比寿本店 焼肉 6000円 恵比寿
4位 ロジェカフェ カフェ 1000円 恵比寿
5位 肉寿司 間借り 肉寿司 3000円 恵比寿

3000円〜5000円程度の人気店が名を連ねているのが特徴です。また、ランチデートを想定してか恵比寿の隠れ家カフェとして人気の「ロジェカフェ」もランクインしています。

女性TOP5の平均予算は7400円。1万円超の高級店も

つづいて、女性ユーザが選んだ初デートに行きたいレストランランキングです。

順位 店名 ジャンル 平均予算 地域
1位 うしごろ 貫 恵比寿本店 焼肉 6000円 恵比寿
2位 恵比寿焼肉 kintan 焼肉 6000円 恵比寿
3位 ザ・カフェ by アマン カフェ 5000円 丸の内
4位 チャイナブルー コンラッド東京 中華 10000円 銀座
5位 鉄板焼き 嬋 鉄板焼 10000円 恵比寿

男性ランキングでもTOP5入りをしていた、恵比寿の人気焼肉店「うしごろ貫」が1位。しかし、驚くべきは3位から5位。ハイグレードホテル・アマン東京内の「ザ・カフェ」や、コンラッド東京内の「チャイナブルー」など高級店が名を連ねています。高級店を選んでいるところに、女性のしたたかさが伺えますね(笑)

実際の初デートの平均予算は4600円。TOP5は全て肉デート。

さて、初デートで行きたいレストランには男女で大きな差があることがわかりましたが、実際にデートへ行くお店は両者が合意できた場所です。Dineで出会った男女がデートに行っているレストランランキングは以下の通りです。

順位 店名 ジャンル 平均予算 地域
1位 恵比寿焼肉 kintan 焼肉 6000円 恵比寿
2位 うしごろ 貫 恵比寿本店 焼肉 6000円 恵比寿
3位 マルウシミート 銀座本店 焼肉 4000円 銀座
4位 博多もつ鍋 蟻月 HANARE もつ鍋 4000円 代官山
5位 肉寿司 間借り 肉寿司 3000円 恵比寿

1位から3位までは、全て人気焼肉店。また、4位はもつ鍋、5位は肉寿司とTOP5を肉系料理が独占しました。気になる平均予算は4300円。通常奢ることが多い男性の希望予算よりは高めですが、男女の駆け引きの末、現実的なラインに落ち着いていると言えます。

つまり、女性もあまり高いところを選ぶと男性に引かれたりマッチしない可能性があるので、まずデートしてみたいのであれば、マッチ率高い予算3,000円~6,000円のレストランを選ぶようにしましょう。

マッチング完了で、デート確定!

いよいよ、デート確定までの流れを説明していきますね。

メッセージのやりとり

Dineはほとんどメッセージのやりとりをせずにデートまでたどり着けます。

下のように、画面にしたがってデートの日程調整をします。日程調整のやり取りは48時間と決まっていて、メッセージに制限がかかります。どちらかがゴールドメンバーの場合、制限時間は3日です。

レストランの予約はどちらがするの?

日にちと時間が決まったら、Dineがお店に予約をしてくれます。なので、自分でお店に電話をかけるなどの手間がいらないです!

ほぼ自動でベルトコンベアのように進んでいくので、最後に相手と挨拶程度のやり取りをしてデートの約束が成立です。予約してあるので、時間に間に合うように行きましょう!

男性からデートの誘いを貰う為の使い方

男性側を探すだけじゃなくて、男性側からデートの誘い受けることもあるので、どうしたら多く誘ってもらえるのか、コツを説明しますね。

Dine tonightを使用する

dine tonightとは、dineで新しく追加された機能で、“その日にデートしたい人”を探せる機能です。

リリースされたばかりの機能で、

「使い方がまだイマイチ分からない、、、」

という方も多いはず。

簡単に使える機能なので、ぜひ下記を参考にしながら有効活用してみてください。

使用できる条件

女性は1日1回無料で送ることができます。

また、時期によっては男性も1日1回無料で募集ができるキャンペーンが開催されていることもあるので、よくチェックしておきましょう。

通常の場合は、5人の募集に1コイン必要になります。

Dine tonightの使い方

Dine Tonightの使い方は非常に簡単です!

1コインを使い(女性は1日1回無料)、デート場所のお店かエリアを選択して募集を送る

2相手からいいね(デートOK)が来たら承認するをタップ

3待ち合わせ時間を決めてデートが決まる

Dine Tonightの特徴
  • その日にデートできる相手をすぐに探せる
  • 最低限のメッセージで相手とやりとりをする
  • お店は自分たちで予約する

通常のDineの機能でマッチするのと異なっている点はメッセージの必要性、お店は自分で予約する必要があるという2点です。

特にお店に関してはメッセージで行きたいお店を聞いておくなどして事前に予約しておくことが大事です。

もし自分でお店を決めるのが面倒な方は募集の段階からお店を指定すると良いと思います。

スナックダイン(snack dine)の使い方

スナックダインとは、Dineとコラボした全く新しい新感覚スナックです。

スナックダインでは時代のニーズに合わせた3つのNOを徹底しています。

  • NO Smoking
  • NO Cash
  • NO Karaoke

スナックダインを使用できる条件

Dineのユーザー、もしくはDineを使用しているユーザーと一緒に行く事で入店ができます。

Snack Dineに入店する前にDineのアプリ上でSnack Dineに入店するための審査が必要になります。事前にdineのプロフィールの作成が必須になります。

<審査対象に入るプロフィールの項目>

・アプリ上に写真を3枚以上登録していること

・自己紹介文が200文字以上記入されている事

・年齢確認が済んでいる事

なおSnack dineの料金はアプリの利用料とは別にかかります。

平日は時間制限がありませんが、金土祝前日は90分制となります。

<料金について>

・男性5,000円

・女性2,000円

スナックダインでの出会い方

前述の通り、スナックダインは完全審査制の会員制スナックです。扉はオートロックで施錠されており、審査に通った人間が持っているQRコードリーダーを使わないと解錠されない仕組みです。

通報履歴やデートを急にキャンセルしたなどの悪い経歴がある人は場を乱すということで、審査に通ることはありません。そのため自然と質の高い人が集まり、良質な出会いが生まれる空間になります。

出会える仕組みがある

スナックダインでは、店内に来ているお客さんをアプリ上で確認できます。お相手のプロフィールを確認してどういう趣味を持っていて、どんな仕事をしているのかを確認してから話しかけることもできます。

また、店内で話が盛り上がった場合そのままダイン内でデートに誘うことも可能。連絡先の交換をしたはいいものの、そのまま音信不通になってしまうなんて心配がないので確実に次のデートに繋げられるのも魅力です!

Dine(ダイン)の効率的な使い方まとめ

今回は、気になる人とまずは「会うこと」にフォーカスした次世代型デーティングアプリ『Dine』をご紹介しました。

ただデートするだけではなく、美味しいゴハンを食べながら楽しく語り合いましょうというアイデアを思い付いたDineは正直凄いと思います。

レストランを予約してくれるマッチングアプリなんて聞いたことがありませんからね(笑)

実際、良い口コミも多いので、ぜひ試してみてくださいね!!

dine(ダイン)に登録する