Withの口コミを年代別に調査!マッチング人数や他のアプリとの比較も実体験と共に紹介!

withは心理テストを用いて、相性の良い異性と出会えると評判のマッチングアプリです。

しかし、前評判は置いておいて、本当にマッチできるの?どうやって使うの?サクラはいない?など、不安な点もありますよね。

今回は、withの概要や料金・利用者層、そして使い方まで完全にレクチャー!

with特有の心理テストや相性の良い相手とのマッチ方法まで、全て公開しちゃいます。

まだwithで素敵な相手と出会えてない人、今から使いたい方どちらの役にも立つ記事です。

ぜひこの記事の内容を実践して、素敵なお相手と出会ってくださいね。

withに登録する

 

withとは?

withとは、メンタリストDaiGoさんが監修したことで一躍有名になった類型会員数500万人以上のマッチングアプリです。

心理テストをアプリ内で行い、相性や価値観が合う人と出会えるのが特徴。

今回はwithをまだ利用していない人のために、利用者層や料金プラン、特徴・などを解説します!

withの利用者層

まずは気になるwithの利用者層からお伝えしていきます。

男女両方の居住地・年齢・年収・職業・学歴・結婚歴など、恋愛相手を探す条件面を重視して調べました。

1つずつ紹介していきます。

男性の利用者層

withの男性の利用者は、以下のような分布になっていました。

居住地 関東圏:50%以上
関西地方:20%
中部地方:20%
北海道:5%
中四国・九州・沖縄:5%
年齢 10代:2%
20代:70%
30代:10%
40代:5%
50代:3%
年収 200万円以下:40%
200〜400万円:32%
400万円〜600万円:17%
600〜800万円:5%
800万円〜1,000万円:2%
1,000万円〜1,500万円:1%
1,500〜2,000万円:0.5%
それ以上:2.5%未満
学歴 大卒:30%
高卒:25%
短大/専門学校卒:12%
院卒:4%
その他:5%
選択していない:24%
結婚歴 あり…15%
なし…75%
未選択…10%

男性のデータがこちらです!

若い人が多いだけに年収が低いのがやや気になりますが、恋活ならアリではないでしょうか?

そして会員数はやっぱり関東圏が一番多いようですね。

と言っても類型会員数がかなり多いので、地方にも登録者はたくさんいますよ。

また、学歴としては大卒が一番多く、結婚歴もない男性が多かったです。

女性の利用者層

居住地・年齢・年収・職業・学歴・結婚歴

居住地 関東圏:50%以上
関西地方:20%
中部地方:20%
北海道:5%
中四国・九州・沖縄:5%
年齢 10代:2%
20代:70%
30代:12%
40代:3%
50代:3%
年収 200万円以下:45%
200〜400万円:29%
400万円〜600万円:17%
600〜800万円:9%
学歴 大卒:29%
高卒:26%
短大/専門学校卒:12%
院卒:4%
その他:5%
選択していない:24%
結婚歴 あり…9%
なし…82%
未選択…9%

次は女性のデータですが、居住地は男性とほぼ同じで関東県が一番多い結果に。

20代の女性が圧倒的に多く、30代・40代はかなり少ない事がわかりました。

年収は大半が200万円以下で、次に多いのが400万円以下ですね。

女性も男性と同じく大卒と高卒の方が多い結果でした。

婚姻歴はほとんどの人がなし、または未選択を選んでいる状態です。

withの男性・女性の料金

次はwithの料金を紹介します。

似たような年齢層が利用している、恋活アプリのPairsと比べているので、どちらが合っているかチェックしましょう!

男性・女性、オプションも紹介しています!

男性の料金プラン

with Pairs
1ヶ月プラン クレジットカード決済:3,600円
Apple ID決済:4,200円
GooglePlay決済:4,200円
クレジットカード決済:3,590円
Apple ID決済:4,300円
GooglePlay決済:4,300円
3ヶ月プラン クレジットカード決済:2,667円(8,000円)
Apple ID決済::3,267円
GooglePlay決済:3,067円
クレジットカード決済:2,350円(7,050円)
Apple ID決済::3,600円(10,800円)
GooglePlay決済::3,600円(10,800円)
6ヶ月プラン クレジットカード決済:2,350円(14,100円)
Apple ID決済:2,967円
GooglePlay決済:2,867円
クレジットカード決済:1,830円(10,980円)
Apple ID決済:2,400円(14,400円)
GooglePlay決済:2,400円(14,400円)
12ヶ月プラン クレジットカード決済:1,833円(22,000円)
Apple ID決済:2,233円
GooglePlay決済:2,042円
クレジットカード決済:1,320円(15,840円)
Apple ID決済:1,733円(20,800円)
GooglePlay決済:1,733円(20,800円)
1週間プラン クレジットカード決済:1,400円
Apple ID決済:1,600円
GooglePlay決済:なし
なし
その他オプション クレジットカード決済:2,900円(1ヶ月プランのみ)
Apple ID決済:1,816円〜(12ヶ月プランの場合)
GooglePlay決済:3,500円(1ヶ月プランのみ)
クレジットカード決済:2,980円〜
Apple ID決済:1,733円〜(12ヶ月プランの場合)
Google Play決済:1,733円〜(12ヶ月プランの場合)

withとペアーズを比較すると、ペアーズの方が若干料金は安い設定でした。

ただしwithの圧倒的なメリットは、1週間のお試しプランがある事です!

本当に自分に合っているか確認せずに、高い長期プランに申し込むのは嫌ですよね。

その点お試しプランがあれば、アプリの使い勝手や会員の質を確認できると思います。

ちなみに男性にもオプションがありますが、機能的には以下のようなものがつきます。

  • メッセージの既読・未読
  • 身バレ防止のプライベートモードが利用可能になる
  • 足あと画面に表示されなくなる

私としては特に必要ないかな?と思うので、男性はまずはお試しプランで1週間。

その後1ヶ月〜3ヶ月プランに入会するのがオススメです。

女性の料金

女性は基本無料ですが、VIPオプションに勧誘する場合だけ料金が必要です。

これはwithもペアーズも同じですね。

wih Pairs
料金 無料 無料
オプションの料金 クレジットカード決済:2,600円
Apple ID 決済:1,483円〜(12ヶ月プランの場合)
Google Play決済:2,900円
クレジットカード決済:2,990円
Apple ID決済:1,950円〜
Google Play決済:2,980円
オプションで追加される機能 メッセージの既読・未読
身バレ防止のプライベートモードが利用可能になる
足あと画面に表示されなくなる
20いいね!が追加でもらえる
オンライン表示を隠せる
メッセージの既読・未読
初回メッセージの優先審査
絞り込み機能の充実

結論から言うと、身バレ防止でプライベートモードを使いたくない人以外は、特にオプションは必要ありません。

ペアーズにはいいね!数の表示などの機能がありますが、withはデフォルトでいいね!が見えます。

既読未読が見えてもメンタル的に病みますし(笑)、毎月約3,000円かける価値はないと思っています。

女性は無料で利用して、どうしても身バレが嫌な人だけオプションを追加すると良いですよ!

withの機能の特徴

withの最大の特徴は、心理テストによる相性診断です!

メンタリストDaiGoさんが作ったテストで、詳細な心理分析であなたを理解し、さらに相性が良い人物を見つけ出してくれます。

例えばこの画像を見てもらうと、私と性格分析で相性がぴったりの相手をピックアップして表示してくれているんです!

また、好みカード(趣味や傾向)を選んでおくと、私と好みが似ている人が表示されるサービスもあります。

withは、とにかく”相性”にこだわったアプリで、相性や好みが同じで一緒の時間を楽しめる人を選ぶサービスが充実しているんですよ。

新規会員はいつまで?

withは新規ブーストと言って、新規会員は検索画面に優先的に表示させてくれます。

基本的に期間は1週間で、”今週入会”という風に表示してもらえます。

表示期間が増える=いいね!が増えるチャンスなので、登録から1週間はマメにログインして、いいね!返しをしたり、メッセージを送るとマッチング率が高くなりますよ♪

withをペアーズ等の別のマッチングアプリと比較

with Pairs タップル
料金の安さ(男性) 1,833円〜 1,320円〜 2,234円〜
年齢層 20〜30代 20代メイン 20代メイン
目的 婚活
恋活
恋活 カジュアル
男女比率 7:3 7:3 8:2
身バレへの配慮 オプション加入が必要
月額:2,600円〜
オプション加入が必要
月額:1,950円〜
オプション加入必要
月額1,000円〜

他のアプリと比較して、以下のようなことが分かりました。

真剣度ベースで言えば、一番withが高いです。

そもそもwithは婚活アプリとして作られたのが始まりなので、婚活目的の人もいます。

年齢層的には若い人が多いけど、30代以上の会員もそこそこいますからね♪

急ぎじゃないけど将来も考えたお付き合いがしたいなら、断然withがオススメです。

まとめ
  • 婚活するならwithが一番年齢層的にもオススメ
  • 真剣度の高い会員が多い
  • オプションや利用料金は最安ではないが、手頃な価格
  • 30代でも利用できるのは大きい
withに登録する

 

withの口コミ(評判)

withの口コミを良いもの・悪いもの双方集めてみました!

男女別に紹介するので、事前に使っている人の感想などをチェックしてから使い始めましょう!

withの良い口コミ

まずはwithを利用して、よかった!出会えた!と言っている人の口コミを参考にしてみましょう♪

男性の口コミ

最後までしっかりサポートしてくれるマッチングアプリ
ウィズの大きな特徴は、心理学や統計学に基づいた心理テストや性格診断で少しでも相性がいいであろう人と繋がりやすいということですね。

引用元:AppStore

 

メンタリストのDaiGo氏が監修しているアプリで、心理学をベースにマッチング相手を探すことができるので、始めから心理学上相性が良い相手を探せるという特性があり、それによって真剣に結婚まで考えている人が多く集まっているのかなと思います。

マッチングアプリを選ぶにあたって他の有名なアプリについても調べてみたのですが、心理学を使ったマッチングアプリはwith以外は見つかりませんでしたし、唯一無二のマッチングアプリであるということは間違いないかなと思います。

引用元:AppStore

 

かなり健全に出会えるおススメアプリです!
色んなマッチングアプリをやってみて、withは比較的優良なマッチングアプリだと思います。ちなみにwithでは女性側から見て70いいねくらいもらって、そこそこの連絡先を交換させて頂いた20後半のオタクプロフの男性です。

女性はその人自身の全体の雰囲気や誠実さを知りたいんだと思います。

顔が良くても雰囲気が暗かったら無いですし、顔が少し悪くても雰囲気が明るかったらワンチャンあります。

引用元:AppStore

男性の口コミは、出会えた!とか、心理テストの評判がかなり良いですね。

特に最後の口コミは真に迫るものがあります!

顔が悪くても大丈夫!雰囲気が明るければ出会える、とかなり前向きな口コミでした♪

女性の口コミ

次は女性の口コミを見てみましょう!

本気度高い人が多い印象
アラサー女です。

初めて2日目

いいね45

マッチング10

メッセージやり取りが

続いているのが6人です。

うち、1人と来週飲みに行きます。

引用元:AppStore

 

出会えました!(23歳体験談)
とても素敵な人と出会うことができました!まだ8ヶ月ですが、とても順調です🌱🌱

引用元:AppStore

 

出会えました。
まだお付き合いが始まって1か月程度ですが、素敵な人と出会えました。

きっかけは彼からのいいねで彼はバツイチで子供とは別居、私は未婚で子供と同居です。

子供好きで結婚や子供との将来を考えてくれるパートナーを探していたところ彼と出会いました。

年上でひとまわり近く年は離れていますが、とても優しくたくさんの愛情をくれる方です。

引用元:AppStore

アラサーの女性の体験談が載っていましたよ!

アラサーでも初めて2日目で、やりとりを6人とされているようです。

しかももうデートが決まったとのこと!すごいですね!

さらに23歳の女性も、すでに素敵な人とお付き合いが始まっているそう。

やっぱり心理テストがあるだけに、みなさん真剣度が高くて出会いの確率も多そうですよね。

withの悪い口コミ

次は悪い口コミも紹介しますね!

こちらも男女別で紹介していきます。

私の印象ですが、男性の方が結構厳しい意見を書いていまね…やっぱりお金を払っているだけに、色々と思うところがありそう!

男性の悪い口コミ

真面目な方が多いという事でこのアプリをやってみました…

今年21歳の学生です。男の目線で書かせていただきます。

触れ込みとしては性格診断豊富で相性の良い相手を効率良く見つけることができるといった感じだと思います。好みカードという、趣味や好きなものを登録して同じ趣味の人と繋がりやすくするためのシステムも豊富です。がしかし、実際に使ってみた感想はあまり良く思えないものでした。

真面目に交際相手を探しているにも関わらず女性の殆どが加工アプリで加工しまくった自撮りかもしくは顔をスタンプなどで隠したものばかりです。フェアじゃないです。

引用元:AppStore

 

精神的に相当疲れるマッチングアプリ
20代前半男性です。

真剣な出会いを求めて3ヵ月ほど使用させていただきました。

女性の友人と一緒に始めました。

他のマッチングアプリも同時進行で使ったのですが、このアプリはまず「いいねしても見てもらえないアプリ」という印象でした!

引用元:AppStore

男性の口コミですが、出会えなかった人が書いている感じがしますね。

確かにwihtに限らず、男性はいいね!数が少なくなり(男女比がそもそも7:3なので)がち。

そのため出会えない、いいね!が返ってこないと言う事は起こり得ます。

また、加工写真を使っている女性が多くて嫌だった、と言う口コミもありました。

私としてはどのアプリも加工写真の女子はいるので、アプリ経由の出会いは仕方ないのかな?とも思います。

男性も加工してる人や角度で誤魔化してる方いますし。

女性の悪い口コミ

20代女性です。

 

出会いが無い環境になったので軽い気持ちで始めました。

 

この手のアプリは初めてですが、使い勝手は良いように感じます。

 

が、パンチ効いた男性が多いですね笑

 

男慣れはしているので出会いがあった頃との差に少し引いてしまいました。

引用元:AppStore

真面目な人ほぼいない
おっパイ写真要求、自分の見てなど、、自分勝手な連絡しかしないし、、

最後にはおかずちょうだいといってきました。流石にきれました、、

何人かと連絡取ってましたが、ほぼそんな、プロフィールに書いてても無駄です!本当に恋愛や結婚するきあるんだか?ならプロのとこ行けて話です、、

引用元:AppStore

次は女性の口コミですが、はっきり言ってびっくりしました!

まず、パンチが効いた男性が多いと言う口コミ。

私は割と普通の人にしか会ったことがなく、「何この人!?」と言う方に会ったことがないからです。

確かにネット上の出会いなので、変な人もいるのかもですね。

そして、最後の「おっぱいの写メを要求された」と言う書き込み。

こちらも私は未経験ですが、変態がいるんですね…。

確かに会員数が多いため、ヤリモクや変態も多少入ってくるのかもしれません。

まとめ
  • 出会えている人からは好評の口コミが多い(特に女性)
  • アラサー・婚姻歴ありの人も出会えているのが印象的だった
  • 反対に出会えなかった男性からの悪い口コミは会った
  • 女性はヤリモクに注意すべき(これはどのアプリでも同じだと思いますが)

 

withの体験談

次に、withの体験談を3つご紹介しますね。

私の体験談だけだと1パターンなので、友達の体験談も交えて書いてみました。

友達のスペックは33歳・OL・独身です!

それでは見ていきましょう。

体験談1

まず私がwithでマッチングしたのは、同年代のアラサー手前の男性。

会社員で年収は400万円くらい?の大卒くんでした。

元々好みカードで「焼き鳥好き」と言う共通点があり、いいね!をしたら彼も返してくれて、メッセージが始まりましたよ。

最初のとっかかりが焼き鳥だったので、すぐに「美味しい焼き鳥屋に連れていきますよ」と言ってもらえてデートが決まりました。

withはコミュニティ機能があるので、趣味を話題にしてデートにつながりやすいですね♪

さて、結果的に会ってみたら「なんか顔が嫌だ」と思ってしまい交際には至りませんでしたが、マッチングの速さは

体験談2

私の友人の体験談を紹介します!

恋人を探してお見合いパーティに行くのに疲れて、withを利用し始めたそうです。

そして、相性診断で89%の数値を叩き出した相手にいいね!送信。

するとすぐに男性からいいね!返がきてマッチング。

ここまでわずか1日と言う早技です(笑)

メッセージを始め、心理テストネタで盛り上がる盛り上がる。

「僕この心理テストすっごい当たってて、まさに前の彼女にも、この性格テストの欠点(優しすぎるでした)で振られました〜」みたいな暴露もありつつでした。

話がすっごく合うので、デートしようと言うことになり、会社帰りに居酒屋で待ち合わせ。

ヤリモクも心配していた彼女でしたが、その日はご飯とお酒だけで解散したそうです。

そして後日、3ヶ月くらいデートを続けて見事彼氏に!

体験談3

最後は私が出会った若干地雷のお話をしますね。

withで相手から声をかけてきて、私もいいね!をお返ししました。

最初から「めっちゃ可愛い、タイプ」と言ってきて、ヤリモクかな?とは思ったのですが、当時私も飢えていまして…。

せっかく可愛いって言ってくれるんだから、「会ってみようかな」と思ってしまい、デートに誘われるままついて行きました。

するとですが、最初から個室居酒屋!テーブル席なのに何故か隣。

お酒が入ると、めっちゃ頭とか撫でてくるんですよ〜!

女子って好きじゃない人に頭触られるとムカつきますよね?まさにあれで、げんなり…。

最終的にホテルに誘われましたが、「いや、明日仕事なんで(金曜日の夜なのに)」と嘘をついて帰りました。

こんなふうに最初から積極的すぎる人は、ヤリモクの可能性もあるので気をつけてくださいね。

withに登録する

 

withの使い方と注意点

次に実際にwithに登録する手順や使い方、注意点を解説して行きます。

初めてアプリを使う方は特に「使いこなせるかな?」など不安も大きいですよね。

でも私の手順通りにやれば、簡単に登録して素敵な方と出会えますよ。

withの登録から出会うまで

まずはwithへの登録から、マッチングとメッセージまでの手順を紹介して行きますね!

withへの登録

withはアプリで登録が必要なので、アプリストアからDLをして行きましょう。

DL後は画面の指示に従って、性別や生年月日を入力してください。

プロフィールの作成

登録が完了したら、次はプロフィールの作成を行います。

既に入力した項目以外は、まだ空欄になっているはず!

選択項目など、たくさん入力箇所があって大変ですが全て入力しましょう。

!あとでコツは説明しますが、できるだけ丁寧に誠意を感じさせるのがコツ。

プロフィール画像も、複数アップした方がマッチング率が上がりますよ。

マッチング

次は会員検索をして、素敵な異性を見つけて行きます。

検索フィルターは条件指定もできますし、with特有の相性診断が良い相手を絞り込む機能もありますよ。

絞り込みをかけたら、次は気になる異性をいいね!して行きましょう。

たくさんいいね!する程、マッチングとカップリング率が上がります。

メッセージ

次はメッセージの使い方ですね。

メニューのメッセージを開くと、マッチングした人一覧が表示されます。

メッセージを送信する画面を開くと、相手との共通点が表示されるのがとっても便利!

右へスワイプすると、相手のプロフも閲覧できます。

プロフを見ながら、相手の趣味や興味について話しかけましょう。

withの注意点

次にwithを使うに当たって注意して欲しい点をいくつか紹介して行きます。

まず会社員の方が気になる身バレや、周囲バレについて、あとは男性が気にするサクラについて解説して行きますね!

身バレについて

withですが、身バレ防止の機能はデフォルトだとつけられません。

足跡を隠すことは無料でできるのですが、これだけでは身バレ防止には不足しています。

プライベートモードという機能で、あなたの情報を非公開にし、マッチングしたお相手だけに公開することが可能です。

ただし、VIPオプションに加入している人しか利用できません。

料金は月額2,900円からと少し高めの設定です。

身バレしたくない人は、顔をスタンプで隠したり、顔出しなしで写真登録した方が安全かつお得だと思います。

プライベートモードを使うと、どのみち異性からのコンタクトがなくなるので、私としては加入しなくて良いのでは?と考えています。

顔出しなしで登録、自分からいいね!して、メッセージで顔写真を交換すれば身バレは防げると思いますよ。

サクラについて

次は男性が一番気になっている(女性も?)サクラについてです!

まず、女性会員を釣るためのサクラはいません。

女性会員は無料会員がほとんどなので、そのためにコストをかける必要がないからです。

男性からは会費をもらっているので、サクラはいないと考えましょう。

たまにレビューで「サクラばっかり」と言ってる男性がいますが、おそらく人気会員でいいね!に気づいてもらえていないんだと思います。

withの退会について

次はwithの退会についてですが、簡単にやめられるので安心してくださいね。

アプリを開いて、マイページ>各種設定を開くと、退会ボタンがすぐ見つかります!

他のアプリはお問い合わせからなどとわかりづらくしてあるのに、ここは親切ですよね。

まずは退会に関しての注意書きを読みましょう。

  • データ・メッセージなどは全て消えてしまいます!
  • 大会後30日間は登録ができません
  • なお、以前のデータやポイントを引き継ぐことはできません

以上です。

もしも退会はしたくないなと思ったら、休会もできますよ。

休憩モードにすると、自分の情報を非表示にできます。

辞めるのはちょっと、と思う方は休憩モードで一時的にお休みするのも良いでしょう。

それでも退会したい方は退会理由を選び、続けるを押してください。

次の画面でアンケートがあり、退会処理されます。

 

withでの使い方のコツ

withをせっかく使うなら、素敵な異性を見つけたいですよね。

プロフィールやマッチング、メッセージなどのコツを紹介して行きます。

プロフィール

まずプロフィールの文章や写真は、しっかり入力してください。

特に男性は顔出し必須(誠意がないヤリチンだと思われるから)、文章も長めに入れてくださいね。

女性の場合は、最近「加工詐欺だ」という男の人が増えてるので、できるだけスタンプは使わないようにしましょう。

プロフィールの文章

プロフィールの文章ですが、男女別に例文を載せておきます。

男性はとにかく誠意が大事!

ヤリモクに見える短文・タメ口のチャラい口調はNGです。

初めまして、なおとと言います。
プロフを読んでもらってありがとうございます!自己紹介をするので、僕に興味がある人はぜひ読んで欲しいです。

仕事
都内で営業をしています!
定時に上がれるホワイト企業なので、仕事帰りにご飯も全然誘ってくださいね。

趣味
最近は、釣りにハマっています。
一緒に釣りに行けたら嬉しいな〜!その他、Youtube見たり、ご飯食べるのも大好きです。

性格
自分で言うのもなんですが、かなり一途で浮気はしません!(当然ですよね!)
友達にも真面目、と言われます。

こんな僕でよかったらぜひ声をかけてください。
最初はお友達から、ゆっくり仲良くなりましょう。

がっついていない感じを出すのがポイントです。
withには婚活目的の女性もいるので、誠意を押し出すといいね!数がぐっと増えますよ。
次に女性の例文ですが、基本的に女性はwithではいいね!がもらいやすいみたい。
ただし、男性も「いいね!して無視されるかも」と不安を感じているので、ある一文を入れると効果的です。
初めまして、レミです。
withには価値観がある人と出会えたら、と思って登録しました。よかったら自己紹介を読んでみて、興味があったら声をかけてください。

【お仕事】カフェの店員です。
シフトは不規則ですが、お休みは取りやすいです。

【趣味】料理とカフェ巡りです。
仕事柄ご飯系の趣味が多くって(笑)美味しいご飯屋さんもたくさん知っていますよ♪

【性格】
見た目は清楚そうと言われるけど、喋ると結構おしゃべりかも?
人の話を聞くのも好きです。
友達にはムードメーカーで面白いって言われます。

【行きたい場所】
どこでも良いけど、美味しいカフェやご飯屋さんに行きたいです!

良かったらいいね!やメッセージくださいね。きちんとお返事します。

最後に”きちんと返事します”と書くだけで、いいね!数が1.5倍くらいになります。
実際私も試したのですが、入れる前は1日40件くらい→一気に60件に増えました。

プロフィールの写真

次はプロフィールの写真ですが、男女共通で以下の点は守りましょう。

  • サブ写真を複数枚登録する
  • できたら顔出しが良い(できない人は写真は後で交換しましょうとプロフに書いてください)
  • 加工しない

以上の3つです。

最近withのレビューを見てると、加工してる人ばっかり!サクラだ!みたいな声が多かったです。

加工は印象を下げるので、使わないのが良いと思います!

またサブ写真は複数枚登録して、あなたの趣味を伝えるようにしましょう。

マッチングを高める

マッチング率を上げるためには、withの2つの機能を使いこなしましょう。

特徴でも上げた「好みカード」「心理テスト」です。

まず心理テストは、マイページ>プロフィールの編集画面から受けることができます。

未参加の心理テストが一覧で表示されるので、未参加がないように受けましょう!

心理テストを受けるほど、相性診断の精度が上がり、価値観が合う人が見つかりやすくなります。

また、好みカードは心理テストの下にありますよ。

すでに選んでいるカードの他に、もっと増やすこともできます。

好みカードを探すを選び、好きなコミュに参加しましょう!

選んだカード(趣味や好み)が一致する人なら、話も合うし、デートにも誘いやすいです。

メッセージのコツ

次にメッセージのコツについてですが、まず大事なのは1日以内に返信すること!

男性の返信が遅いと「ルーズな人?」「ヤリモク?」と悪印象を与えます!

女性の返信が遅いと「サクラかよ!」と思われるからです。

withは話題のネタにできる、相性診断と好みカードがありますよね。

相手のプロフを見て、「好みカードで焼肉好きって選んでましたよね!私と一緒ですね」と話しかけてみましょう。

共通の趣味があるので、話題も盛り上がりますよ♪

サクラや業者を見分けるコツ

次にサクラや業者を見分けるコツですが、withにはサクラはほぼいません。

なので、今回は業者を見分けるコツについて紹介します。

  • プロフィール画像が札束・高級ホテル
  • プロフィールの文章に「企業」「一緒にビジネス」と書いている
  • 初回のデートで「次は知り合いがやってる集まり(パーティ)に行かない?」と誘ってくる

こんな人が怪しいです!

実際に業者がいるか調べましたが、私がみたところはいなさそう。

日々with運営さんも会員監視と退会処分をしてるので、数は少ないとは思います。

一番確実な見分け方は、喫茶店で「会合」に誘ってくることなので、誘われたら即帰りましょう!

withに登録する

 

with以外のおすすめマッチングアプリ

withは真剣度が高すぎて合わないな、とか一度使ったけどやっぱりダメ、そんな人もいますよね。

そんな方は、別のアプリを使うと一気にマッチングして素敵な出会いが掴めるかも!

私が今までに使って、使い心地が良くてフィーリングが合う人を見つけたアプリを紹介しますね。

マッチングアプリ1 Pairs

引用元:ペアーズ

圧倒的会員数で利用率No.1のマッチングアプリです。利用者が多い分、幅広い年齢層や豊富な出会いで理想の相手を見つけやすいです。

知名度も高く信頼があるため、マッチングアプリデビューの方も安心して使用することができますよ!

会員数が多いため、人口が少ない地域の方・結婚相談所が近くにない方・出会いの場が欲しい方にオススメです。

マッチングアプリ2 タップル

引用元:tapple

tappleは、趣味カードで気の合う相手を探せるマッチングアプリです。

20台向けのアプリですが、30代前半くらいまでなら出会いを探せるでしょう。

内部にコミュニティ機能が豊富で、趣味から検索できるので、気軽に相手をデートに誘えますよ

タップルに登録する

マッチングアプリ3 Tinder

引用元:Tiner

Tinderはスワイプで異性と出会えるマッチングアプリで、世界中で利用されています。

友達探しからデート相手まで、カジュアルな出会いを求めている人向け。

近くにいる人が表示される仕様なので、当日のデート相手も探せます!

tinderに登録する