ペアーズ要注意人物の男女・地域別一覧!見抜く為の特徴と対処を体験談と共に紹介

「ペアーズで要注意人物って言われてるのはどんな人?」
「ヤリモクの男性に当たっちゃった、どう対処したら良いんだろう」

ペアーズは会員数が多く優秀なマッチングアプリですが、中には悪質な会員もいます。

今回はペアーズの要注意人物の概要や見分け方、対処法を全てご紹介!

万が一ペアーズの危険人物と当たった時の対処も書いています。

要注意人物への知識があれば、事前に地雷を避けることができるでしょう!

pairsに登録する

 

要注意人物ってどんな人?

種別 見極めの難易度 性別
業者・サクラ 特徴あり 男女
既婚者 行動パターンで見分けられる 男女
ヤリモク(身体目当て) 特徴あり 男性
タダ飯目的 かなり分かりづらい 女性
お金目的 かなり分かりづらい 女性がほとんど
いろいろと不安定な人 特徴あり 女性がほとんど
外国人 特徴あり 男女

ペアーズにいる要注意人物を一覧表にしてみました。

「ペアーズって安全なサイトじゃなかったの?怖い…」と思ってしまったかもしれませんね。

確かに要注意人物がいることは確かですが、会員数が多いサイトには一定数変な人がいるのは事実なんです。

でも見極める方法はあります!

次の項目から、それぞれの種類と特徴を解説しますね。

要注意人物の種類と特徴

ペアーズの要注意人物たちの種類と特徴を知っておけば、事前にペアーズ地雷を回避できます!

後から嫌な思いをするより、前もって「この人変だな」と気付けるように知識をつけておきましょう。

業者・サクラの特徴

業者・サクラは、ペアーズに以下の目的で登録している人です。

  • サクラ…ペアーズをもっと利用してもらうためのおとり・美人で愛想が良いが、メッセージ交換してくれない
  • 業者…ビジネス・宗教勧誘・風俗への勧誘など、何かの目的を持って登録し、勧誘する相手を探している

それぞれの特徴を詳しく紹介しますね。

サクラの特徴

まずペアーズには、サクラはほぼ居ないと思っています。

ポイント課金をするマッチングアプリだと、サクラは正直多いです。

ポイントを使ってもらわないと、運営さんに利益が出ないからです。

でも、ペアーズは月額課金制なので、サクラを雇うメリットはあまりありません。

居るとしたら、「こんな美人がいるんだ!」と思わせる、モデル並みの女性かな?と思います。

マッチングしてもメッセージが続かない、連絡先は絶対に交換しないのが特徴です。

ただ、アプリストアのレビューで”サクラにレビューを書かせている”と言う口コミは見たことがあります。

ペアーズが雇っているとしたら、アプリの評価を上げるためのレビューのサクラですね。

業者の特徴

業者は、以下のような人がいます。

  • 風俗への勧誘
  • 宗教への勧誘
  • マルチビジネスへの勧誘がしたい
  • ホストクラブに誘ってくる(男性)

要は恋愛目的ではなく、お金を稼ぐためにペアーズを利用している人たちのことです。

風俗への勧誘は、ペアーズ上で会ってそのままお店に連れて行ったり、ホテルでいきなり「風俗の料金」の説明をされてしまいます。

宗教への勧誘とマルチへの勧誘は、デート後に宗教・マルチのパーティや会合に連れて行こうとすることが多いです。

そして最後のホストクラブなのですが、ホストが登録していて、デート後に「身分証ある?もう1軒行こう」と誘い、ホストクラブへ誘導する手口。

業者の特徴は、”デートしたら確実に違和感がある”ことです。

プロフィールの時点では正直見分けづらいことが多いですが、デートの最中に不審な言動があるでしょう。

  • 風俗への勧誘→初めてのデートなのにエッチしたがる
  • 宗教への勧誘→途中で宗教の話が始まる
  • マルチビジネスへの勧誘がしたい→「一緒に仕事したい」「ビジネス興味ないですか」などと言ってくる
  • ホストクラブに誘ってくる(男性)→「身分証あるか?」と聞く

デート中にこれらの言動があれば、すぐに帰りましょう。

既婚者の特徴

既婚者は、結婚していることを隠して恋人を作ろうとする人たちのことです。

男性の既婚者はセックスしたくて、浮気目的で利用しています。

女性の既婚者は浮気目的か、離婚を考えていて次の相手を決めてから今の旦那と別れようとしてる人が多いです。

正直特徴があまり無いのですが、行動パターンで見分けられる可能性があります。

  • 左手薬指に指輪の跡がある
  • 平日昼間しか連絡が取れない
  • 携帯の待受画面が子供

デートしたら、相手の左手を見てみましょう。

指の付け根は一番太くなっているはずですが、不自然にすぼまっているなら、それは普段は結婚指輪をしているから。

また、日焼けの跡が残っているかもしれません。

既婚者は基本的に夜と土日(サラリーマンの場合)は家族といるので、連絡が取れないでしょう。

「土日に電話したい、会いたい」と言って断られたら、既婚者の可能性が高いです。

チャンスがあれば携帯画面もチェックして、意外と待受を子供にして設定を外している人がいます。

子供の写真を待ち受けにしていたら、ほぼ既婚者・子持ちだと思って良いです。

ヤリモク(身体目当て)の特徴

女性が一番気をつけたいのが、ヤリモクです。

彼らはセックスだけのためにペアーズを利用していて、真剣に付き合う気はありません。

エッチしたらそのまま疎遠になり、女性の心を傷つけます。

見分け方は割と簡単です。

  • プロフィールの写真で顔出ししていない
  • 自己紹介が短文
  • マッチング後すぐにLINEを聞いてくる・会いたがる
  • 会う時間帯が21時以降
  • 初回からお酒を飲みたいと強調

ヤリモク男性はエッチして逃げるのが目的なので、基本的にペアーズで自分の情報を開示していません。

プロフィールは顔出しなし、自己紹介も「よろしく」くらいの簡単な人が多いです。

そしてマッチング後にすぐに会いたがり、デートの時間帯は遅めを希望します。

内容は絶対にお酒!

お酒の勢いでエッチできる可能性をあげ、なおかつ終電がない状況に持っていってホテルに誘う魂胆だからです。

中には何回か食事デートを重ねて、その後エッチ→音信不通になるタイプのヤリモクもいます。
彼らの行動パターンは一見誠実に見えて、見分けはすごく難しいです。
被害者の友人がいますが、まったく見分けがつかなかったと言っていました。

タダ飯目的の特徴

男性に一番嫌われるのが、タダ飯目的の女性ですよね。

彼女たちは、男性と交際するのが目的じゃなく、ご飯を奢ってくれる人を探しています。

特徴はこちらも分かりやすいです。

  • ペアーズプロフ写真に高級料理店の写真を何枚も載せている
  • 個人の連絡先を教えない
  • 初回から高いご飯屋さんに行きたがる

プロフィール写真に、高級そうな料理をたくさん載せている女性は怪しいです。

男性に「こんなお店じゃないと私、行かないよ」とアピールしています。

さらに個人の連絡先は教えずに、「会ってみてから連絡先交換しよう」と誤魔化し、食事後はそのまま逃げてしまうでしょう。

デートの場所は女性から「このお店(高い店)に行ってみたいんですけどどうですか?」と書いています。

妙にデートに積極的で、ご飯の場所を自ら指定してくる女子は怪しいです。

お金目的

ペアーズで会った人からお金をもらおうとする女性もいます。

SNSで話題の”頂き女子”の類です。

彼女たちは、最初から好意全開で近づいてきて、男性をその気にさせます。

その後、デート・エッチを餌にして連絡を取り続けて、後日「親が病気になった」「仕事を辞めた」と伝えてきて金銭的に支援してもらおうとするんです。

男性に「俺のことが好きなんだ、守ってあげなきゃ」と思わせるのがうまく、見分けるのは難しいでしょう。

  • アイコンが異常に可愛い
  • LINE交換にも積極的
  • 最初から「好き」「タイプ」など好意全開
  • 好きという割にデートができない(エッチはさせない)
  • 家庭が複雑・借金があるなど、重い背景を語ってくる

お金目的の女性は、このような特徴があります。

最初から好き好きと言ってくる女性はまず怪しみ、その後の行動をよくチェックしましょう。

そして最終的にお金が必要だ、と仄かしてきても、お金を渡してはいけません。

いろいろと不安定な人

いろいろと不安定な人とは、要はメンヘラちゃんですね。

女性に圧倒的に多くて、依存されてしまって生活まで壊れてしまう可能性がある存在です。

  • 自己紹介が長文かつネガティブな内容が多い(一人っ子でわがままです。私を受け入れてくれる人が…的な)
  • メッセージも基本的に長文
  • 夜中に病んだ内容を送ってくる
  • 黒髪・パッツンの女性が多い
  • 夏もリスカの跡を隠すために長袖を着ている
  • マイメロなどのサンリオキャラクターが好き

メンヘラは一回でもセックスすると、ガッツリ依存されてしまいます。

彼女たちは自分が寂しい・不安と感じると、豹変して罵ってきたり、「死ぬ」と脅しがち。

交際相手にすると疲れてしまうので、メッセージやプロフの時点で見極めましょう。

外国人

外国人とマッチングした時にも注意が必要です。

もちろん素敵な外人の方もいますが、中にはかなりモラルがない人がいます。

  • やり捨て
  • 金銭を要求してくる
  • 国籍のために結婚しようとしてくる

など。

行動パターンが決まっていないのが難点ですが、まともな人は「きちんとした企業に勤めている」「大学生」の2つだと思いましょう。

pairsに登録する

 

要注意人物の特徴と見分け方を安全な人と比較で紹介

ペアーズにいる要注意人物の特徴と、その見分け方・安全な人との違いをまとめます!

事前に特徴を知っておけば、「この人とは会わないでおこう」と見極める基準になりますよね。

それでは1つずつ説明します!

プロフィールの特徴

種別 要注意人物 安全な人
業者・サクラ 写真あり
(業者→札束・高級車等)
サクラ→極端な美人
男性:自撮り
女性:自然な他撮り
既婚者 写真なし あり
ヤリモク(身体目当て) 写真なし
写真ありでも自己紹介が短文
写真あり
自己紹介は200〜300文字程度
タダ飯目的 可愛い写真を使う
加工画像
顔出しあり
加工はしていない
お金目的 可愛い写真を使う
加工画像
顔出しあり
加工はしていない
いろいろと不安定な人 加工画像 顔出しあり
加工はしていない
外国人 なし あり

基本的に顔出しなしの人は危険なので避けた方が良いです。

また、極端に美人の写真も風俗への勧誘の場合があるので気をつけましょう。

明らかにモデルっぽい画像は拾い画像の可能性もあります!

またプロフの文章は300文字程度で、選択項目を全て選んでいるのが真剣に恋愛をしたい安全な人。

文章が極端に長い・短い場合は、警戒した方が良いでしょう。

メッセージの特徴

種別 要注意人物 安全な人
業者・サクラ 自撮り写真を送ってくる
すぐに会いたがる
自撮りは送ってこない
しばらくアプリでやりとりしてからデート
既婚者 すぐに会いたがる しばらくアプリでやりとりしてからデート
ヤリモク(身体目当て) すぐに会いたがる しばらくアプリでやりとりしてからデート
タダ飯目的 すぐに会いたがる しばらくアプリでやりとりしてからデート
お金目的 すぐに会いたがる
またはデートの話になるとはぐらかす
しばらくアプリでやりとりしてからデート
いろいろと不安定な人 長文で自分語りをしてくる 3行程度
外国人 カタコト 日本語もうまい

次はメッセージの特徴ですが、基本的に既婚者がメッセージの時間帯に差が出やすいです。

平日昼間しかメールをしてきません、普通の独身は平日の夜や休日がメッセージの頻度が高いでしょう。

またメールの長さですが、安全な人は3行くらいに収まる文章、メンヘラはかなりの長文か、急に「好き」だけ一言送ってきたりします。

内容は、基本的に危険人物はやり取りもそこそこに「会おう」と言ってくるでしょう。

安全な人はお互いを知ってから、と慎重になっているのですぐに誘って来ず10通くらいはラリーしてから誘います。

行動の特徴

種別 要注意人物 安全な人
業者・サクラ 風俗勧誘はすぐにホテルに誘う
ホストは”身分証ある?”と聞く
ビジネス・宗教の話をデート中にする
お互いを知り合うための会話が中心
既婚者 平日にしかデートできない デートは休日がメイン
ヤリモク(身体目当て) 21時以降など遅い時間にしか会いたがらない
すぐにホテルに誘う
デートは休日・平日早めの時間
エッチは付き合ってから
タダ飯目的 女性の方から行きたいお店を指定してくる 二人で話し合ってデート場所を決める
お金目的 お金がないアピールをしてくる お金が無くても相手に言わない
いろいろと不安定な人 夜中に長文を送る
急に鬼電する
連絡が取れないと激昂する
非常識な時間に連絡しない
外国人 家族の話が多い
奢ってもらえるのが当然という態度
経済的に自立している
紳士的

危険人物は行動で見分けるのが一番です。

基本的にすぐにホテルに誘ってくる人はNG。

男性の場合は貧乏アピールする女性に注意しましょう。

pairsに登録する

 

要注意人物一覧

次に実際にPairsで要注意人物と言われている人の一覧を作ってみました。

もしもこれらの人物に当たったら、デートはおろか、ブロックしておきましょう!

良い人だと思っても、会ってメリットは1つもありません。

男・女の要注意人物リスト一覧

それでは、早速男女の要注意人物リストを一覧で見ていきましょう!

実際に特定されている人は、申し訳ないですが、アカウント名も載せちゃいました。

ペアーズの怪しい女

ペアーズで怪しいと言われている女性の一覧を紹介します。

ペアーズで現時点で怪しいと言われている2人の人を紹介します。

プロフ画像などが晒されていますが、どうやら最初の女性はマルチ勧誘ですね。

次の女性はタダ飯目的、3歳から乗馬をやっているとプロフに書いているようです。

ペアーズの怪しい男

怪しい男性の口コミですが、サクラがいると話題になっていました。

女性は無料なので、サクラと言うよりはやりとりを途中でブッチする感じなのでしょう。

サクラはいませんが、悪質ユーザーがいることがわかります。

5chや2chで地域別の要注意人物を把握

次に、ネット上ですでに特定されている地域ごとの要注意人物を紹介します。

アカウント名や見分ける際の特徴を記載しておきますね。

兵庫の要注意人物

兵庫県で有名なのは、The ひろみちという人物です。

すぐ告白してきて、OKするとホテルへ誘い、性行為を強要するなんて怖すぎ。

東京の要注意人物

アカウント名・特徴 悪行
ゆうき 埼玉県 31歳 171センチ A型 ヤリモク
丹生○輔 42 東京 ヤリモク
すぐる ヤリモク
YN 35歳 既婚者
K 30歳 O型 都内の医師 生中出し
ヤリモク

東京はかなり数が多く、一覧表にしてみました。

基本的にヤリモクが多く、中には生中出し目的で登録してる人も。

超気持ち悪いですよね。

情報が足りない部分もありますが、この名前や特徴を見つけたら注意してください。

広島の要注意人物

広島の要注意人物として名前が上がっていたのがこの2人。

どちらもヤリモク男性で、一度エッチしたらアプリ退会→別のアプリを利用→出戻りを繰り返しているようです。

神奈川の要注意人物

アカウント名・特徴 悪行
M 33歳 ヤリモク
非常に優しいが全てはヤリ捨てのため

Mという男性は、ヤリモクで巧妙に女性をベタ惚れさせて最後にセックスして捨てるそうです。

行動パターンは不明ですが、この名前の男性を見かけたら注意しましょう。

こちらの女性は、写真詐欺をしているようです。

こちらの女性はドタキャンをする非常識な女性ですね。

ガッツリやりとりしているのに、急に連絡なくキャンセルしてしまうようです。

大阪の要注意人物

アカウント名・特徴 悪行
たけし、たけ、take 住宅設備メーカー勤務 生中出し
やり捨て
bon 40歳 和歌山 学歴詐称
実は中卒
ff  44歳 和歌山出身 半年で女を乗り換える
まー 33歳 大阪 身長181cm 既婚者
ヤリモク
カオリ 31歳 A型 BARへの勧誘目的

大阪も、すでに特定されてる人物がかなりいました。

4名は男性で、全員ヤリモクです。

最後のカオリという女性は、デートして2軒目へ行こうと言って、自分の働いているぼったくりBARへ誘ってきます。

愛知の要注意人物

アカウント名・特徴 悪行
たかさか 43歳 ビジネス勧誘
ヒデアキ 32歳 岐阜 サクラ

アカウント名は不明ですが、この男性はマルチビジネスへの勧誘をしています。

福岡の要注意人物

アカウント名・特徴 悪行
あああ 26歳 研修医 ヤリモク

福岡にいるあああ、という男性は完全なヤリモクみたいですね。

名前も適当ですが、ハイスペックを利用して女性を食い物にしているみたい。

さらに、男性でも有料課金サイトへ誘導する人がいるみたいなので注意してください。

pairsに登録する

 

ペアーズで要注意人物への対処方法

万が一ペアーズで要注意人物に会ってしまったら?

一番の対策は、事前に回避することです。

そして万が一デートしてしまったら、その時は逃げるのが一番。

詳しく対処法を説明しますね。

要注意人物の特徴に1つでも当てはまる場合はブロック

第一前提として、この記事で紹介した要注意人物の特徴に当てはまったら即座にブロックしてください。

違和感を感じたら、速攻でブロックするのが良いです。

基本的に相性の良い人は、特に違和感を感じずにやりとりを続けられます。

プロフの文章がおかしい、メッセージが長文すぎる、など1つでも変なところがあったらブロックしましょう。

これで事前にペアーズ地雷を回避できます。

ペアーズ運営に通報してブロック

もしもデートしてみて「こいつ地雷だ!」と気づいたら、ペアーズ運営に通報してからブロックしましょう。

他のユーザーが被害に遭わないようにし、通報で相手のアカウントを凍結できるからです。

相手のプロフの右上にある「…」マークをおすと、通報やブロックのメニューが表示されます。

違反報告が通報にあたりますので、タップしましょう。

通報の理由を選べば通報が完了します。

完了後はブロックもして、相手ともう関わらないで済むようにしておきましょう。

もし要注意人物とデートしてしまったら

万が一要注意人物とデートしてしまったらどうしたら良いか、を紹介します。

私もペアーズでやり捨てされたり、やり逃げされたり…何度か嫌な目に遭いました。

その時の対処法を詳しく説明しますので、いざという時のために知識を入れておきましょう。

危険人物の種類 対処法
業者・サクラ その場で逃げる
既婚者 既婚者だと気づいたら関係を持たない
持ってしまった場合は相手が独身と言っている証拠をLINE等で取る
ヤリモク 通報・ブロック
タダ飯目的 割り勘を提案する
お金目的 貧乏アピールをする
通報・ブロック
不安定な人 距離を置く
外国人 通報・ブロック

業者・サクラ→逃げる

まず業者・サクラの場合は、逃げるしかありません。

勧誘行為が始まった時点で、「じゃあ俺帰るわ!」と言って逃げましょう。

店に連れ込まれたら帰りづらいし、ビジネス勧誘は近くに仲間が待機していて何人かで囲んで勧誘する場合もあります。

とにかく「行かない」と言って逃げましょう。

既婚者→関係を持たない

デートの時点で既婚者っぽいと思ったら、関係を持たずに連絡を断ちましょう。

万が一すでにエッチしてしまっていたら、相手が独身だと言っていた証拠をLINE等でスクショしておいてください。

ペアーズのプロフのスクショを保存しておくのも良いですね。

配偶者に訴えられたときに「騙されていた」と言っても信じてもらえません。

証拠が必要なので、相手に騙されていたという証拠を取っておいてください。

ヤリモク→通報・ブロック

ヤリモク男性に当たった場合は、エッチしてから気づくパターンがほとんどですよね。

その場合は残念ながら、アプリに通報・ブロックするしか手がありません。

他の被害者を減らすためにも、必ず通報しましょう。

タダ飯目的→割り勘を提案

女性がタダ飯目的なら、その場で「割り勘で良いですか」と伝えましょう。

直接会っている時なら断りづらいし、万が一その場で奢らされても、二度三度と利用されなくなります。

お金目的→貧乏アピールをする

相手がお金目的だと感じたら「俺もお金ないから困ってるよ」と相手に共感しましょう。

お金目的の人は、お金を払えない人に用はありません。

相手から関係を切ってくれるはずです。

不安定な人→距離を置く

メンヘラちゃんとデートしてしまった場合は、とにかく距離をおいてください。

一緒にいるほど依存されて、厄介なことになります。

連絡せず、万が一相手が「死ぬ」と脅しても無視してください。

外国人→通報・ブロック

相手が外国人で結婚目当てや金目当ての場合は、連絡をしないようにしましょう。

また、アプリにも通報とブロックを忘れずにしておいてください。

pairsに登録する

 

危険人物の少ないおすすめマッチングアプリ

ペアーズの危険人物について知り、アプリ自体が怖くなってしまった人もいますよね。

次はより安全に使えるマッチングアプリを3つ紹介します。

もちろん100%安全な人だけとは言えませんが、真剣度の高い会員が多いですよ。

with

引用元:with

withはメンタリストDaiGoさん監修のマッチングアプリです。

詳細な心理テストで、価値観が合う相手と出会えるのが特徴!

価値観が一致する相手が見つかるので、自然と将来を考えられる、安定した関係を築けます。

withに登録する

タップル

引用元:tapple

tappleは、趣味カードで気の合う相手を探せるマッチングアプリです。

20台向けのアプリですが、30代前半くらいまでなら出会いを探せるでしょう。

内部にコミュニティ機能が豊富で、趣味から検索できるので、気軽に相手をデートに誘えますよ♪

タップルに登録する

Omiai

引用元:Omiai

真剣度の高さで言えば、Omiaiのような婚活アプリもおすすめです。

悪質会員はほぼおらず、将来を意識した相手を探せますよ!

Omiaiは恋活目的で利用している人もいるので、恋人〜結婚相手探しまで幅広く使えます。